2013年05月28日

雨の日は・・・・

早朝のプチお散歩を続けています
近所の神社の社やその森を必ず通り抜けます

森に入る時、いつでも立ち止まります
なんとも言えない良い香りがするからです
いいかおりなだけでなく、気持ちがとても落ち着きます( ´ -`)

フィトンチッドたっぷりといった感じです

ところが今朝は、その香りが全くしませんでした
そう言えば、空はひどい曇り模様・・・

空気が湿気っていて
来ている服がカラダにへばりつくようないやあ〜な感じ・・・

雨が近づいている日は、森の香りはしないのかもしれません

先程ベランダに出てみると
天気予報通りの弱い雨

やはり早朝の散歩は、天気に恵まれた日がイイですね
images.jpeg
人気ブログランキングへ
バナー緑

posted by ボチ at 16:58| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは新発見ですね
(発見はいつも「新」ですけど)

雨が近い日は森の香りがしない!

これはよく覚えておかなくっちゃ

ぼくはフィトンチッドと言うものの効用を
信じています

というのはもう十数年前ですがちょうど今頃
水虫が悪くなってくるころに
足が痒いなあと思いながら
場所を忘れたのですがどこだか森のアスレチック公園に行きました
子供らを連れて行ったのです

足が痒かったのですが
休憩の時に靴を脱いで足を森の空気にさらしていると
なんか気持ちがよかったのです

そしてなんとこの一日で水虫が治ったのですよ!!

少なくともその年には出ませんでした

それは未曽有のことでした

翌年にはまたでてきましたが・・・
Posted by hawk at 2013年05月28日 18:42
hawkさんへ

すごい!!

すごいお話しですね

白鮮菌のしつこさはほんとうに閉口してしまいますよね

その白鮮菌を黙らせてしまうほどの効果が、フィトンチッドにあったとは
気持ちイイし、心は安らぐし
一年間もの間、水虫を黙らせてしまうなんて
フィトンチッドってほんとうにイイことずくめなんですねえ
Posted by ボチ at 2013年05月28日 20:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。