2008年06月30日

遺伝子組み換えの大豆かあ〜・・・。

『遺伝子組み換え大豆は使用しておりません』

この表示を書き込む為には『アメリカ産の大豆』は一切使用できないってことですよね。

逆に言うたら、そう書いてない大豆食品はみんな『100%遺伝子組み換えの大豆を使用してます』て書いてあるようなもんですわね。
てなわけで、とっくに食べちゃってますよね。

何の為に遺伝子の組み替えをするのか?

一度に沢山収穫できる。
大豆の大きさが普通より大きめになる。
害虫に強いから、農作業が楽ちん。

私が浮かぶのはこんなとこです。

さて、遺伝子組み換えをした子がお母さんになりました。
赤ちゃんにおっぱいをあたえます。
「そのおっぱいて大丈夫なん?」
「さあ?わかれへん・・・」

『遺伝子組み換え』を行うということで『天然の大豆』ではなくなってしまうわけですよね。

『遺伝子組み換えの大豆』にも花は咲くでしょ?
花粉が飛びますよね。
『天然の大豆』の花と受粉してしまう可能性があります。

どんな大豆になるのでしょうかね?
全く予測がつかないわけです。

しやけど、見切り発車で、メリケン粉の材料の小麦かて、トウモロコシかて、みんな遺伝子組み換えしちゃって久しいわけです。

科学者は大豆をゼロから作られへんでしょ。
だって、命ですもんね。

しやけど、遺伝子をいじりたおすわけですよね。
傲慢かもしれませんね。

体への不安や心配もあるけど、別の大きな問題として『世界の自然体型』に多大な影響を及ぼすことは確実やと思うんですよ。

例えば、蝿を絶滅させるのは実にたやすい。
放射能で、子が産めない♀の蝿を大量に放し続ければ、呆気なく絶滅するでしょう。

で、この世から蝿がおらんようになったら、蝿を食べてる生物に影響が出ますよね。
蝿に受粉をしてもらってた植物に影響が出ますよね。

『自然の摂理』は五十億年もかけて、洗練され、安定したもの。

完全に近い。
限りなく完璧に近い循環をしている。

それだけに、ほんのわずかな異変で、その精妙なバランスが壊れるということです。

そっちの意味でも『遺伝仕組み換え』ってのは、おとろしいというか「ヤバいことちゃうかな?」て思うわけです。


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ
posted by ボチ at 23:47| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHKの芸能人の起用が不思議。

NHKの総合のローカルやったかな?
ごっついマイナーな漫才師に司会やらせてるんですよね。

全国ネットはギャラが一桁違うでしょ?

せやのに全国ネットでも「なんでわざわざこんなマイナーな芸人さん使うのん?」て不思議な時があります。

教育テレビでも色んなお笑いの芸人さんや芸能人が使われてますけど、なんだか妙な偏りを感じます。

NHKていっぺん使ったら、そのまま使い続けるみたいな・・・

かと思たら、なんでそんなに一度にギャラの高い芸能人を一度に沢山使うのん???(^-^;)てな時もあるし・・・

NHKて、なんか妙なキャスティングに呆れることが多いですね。

ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ
posted by ボチ at 23:23| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼブラーマンておもしろいですネ!

ほんまに今更なんですけどね(^-^;)

先日、放送してたのをDVDで留守録しといて観たんですよ。

とてもイイ映画ですネ。
メチャ面白かったわo(^-^)o

何がよかったんやろ?
とにかく「イイ映画だなあ〜っ」て思えました。

ヒーローが草食動物ってのがまずイイな。

時代設定が2010年という超近未来てのもナイスやんなあ。

『正義』って言葉が出て来ないのも、画期的やと思う。

とにかく、自分でゼブラーマンの服を上手にミシン使って、器用に縫ってる姿なんて最高ですね。

で、秘かに自分の部屋でゼブラーマンファイトをやってるってのもヨカッタな。

「この格好でジュース買いに行ってみよっかな」やて。
たまらんカワイイヒーローですよね。

宇宙人は目が緑に光ることで解るようになってましたけど、私も気が付いたら、目が緑に光ってまうかもしらんよなあ〜・・・。

自分では「緑色の目えやない」と思てても、地球規模で考えてみたら、けっこう緑色かもしらんなあ・・・。

上質のパロディを感じました。

上手に世の中の荒廃が表現されてたなあ・・・

最後に閉鎖された小学校の正門が開いたシーンが、個人の出現でしょうね。
もしもあの校門が絶対に開かないのであれば、あのドラマはいったいどうなってしまっていたのか?

政府の人間でありながら、そこに個人が産まれる瞬間。

ああいったシーンは好きやなあ。

いっちゃん投げやりに見えた人物が、おもっくそ大胆なご活躍。

私個人としては、ことさらに『正義の味方』なんて考えも、思いもしません。

しやけど『悪役』にはなりとうないですわ。
できれば敵役(かたき)はゴメンやなあ・・・

でも、それだけでも、物凄い難しいことやて思うんです。

しやから「できるだけ目えが緑にならんようにしたいもんやな」
そない思いました。

ずっと、気になっていた映画でしたけど、観られてよかったです
(^-^)

ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ







posted by ボチ at 21:28| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日から七月かあ〜

梅雨空が続いてますネ。

室内の湿度がかなり高くて、うっかりすると70%超えてることがあります。

エアコンが壊れて、室内が30℃だったので、鍛えられましたネエ。

エアコンはずっと27℃の設定で充分に涼しく感じますよ(笑)

例年七月ってこんなシーンズンだっけなあ〜?

夜風がかなり涼しいのが、ホントに助かります。
てか心地イイ( ´ -`)

梅雨が明ける時、雷バリバリの土砂降りの雨が降るのかなあ?

あれ、けっこう好きなんですよねえ〜o(^-^)o

おもっくそ、湿った空気から、水分がドシャーッと落ちて来て、
あとサッパリ。

カラッとした夏が来る。

雷の音も、まるで花火のはぜる音を聴くようで、好きです。

しやけど、ここんとこ何年もそういったスカッとした梅雨明けが無いように思えます。

地球規模で気象の変化があるせいなんかな?

ほな(^-^)/


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ



posted by ボチ at 17:04| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

アナコンダ2観ちった(><)

なんだかLOST思い出して懐かしい雰囲気やった。

ちゃんと結末もあったし。
けっこーおもしろかったo(^-^)o

最初は『ヅラ刑事(デカ)』観よかな、
とか思てTVつけたんですけどね。

「え?これ何?なんか中途半端にお金のかかった映画のつくり・・・気になるなあ〜」

そのまま観てたら『アナコンダ』やんかあ〜(^-^;)
て途中で気がついたんですよ。

アナコンダてあれやろ。
あの、人が大きなヘビに一人一人食べられてゆくアレやんかなあ〜
こんな蒸し暑い日にジャングルなんかゴメンやわあ〜

とかブツブツ言うてたら、なんか最後まで観ちった(笑)

ゴッツイ怖かったわあーっ!

でも、結末がちゃんと観られるという意味では、ある意味LOSTよりコワクないかも(^-^)


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ
posted by ボチ at 23:09| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おお危ねえ〜(^-^;)

『原油高騰』のあおりで、ペットフードも値上がりするとのこと。
いつもの商品を一袋40gで420円30袋買いだめしまておきました。

商品が送られて来て、ホッと一息(^-^)

ところが梱包を開けてみますと、一袋40gの商品が入ってる筈なのに10gも少ない30gの商品が入ってました!

同梱されてた伝票にはグラム数が明記されてません!

すぐに携帯の注文履歴を確認しましたが、そこにもグラム数の明記無し。

念の為にパソコンの履歴を調べて、買い物をしたホームページを開くと、既にリニューアルされてしまってました。

そして、一袋40gのところが30gと書き換えられてました。

即座に問い合わせの電話をしたところ、私が発注した直後に値上げをしたとか。

冗談じゃないですよね。

これ『詐欺行為』ですね?
私が通報したら、手が後ろに回ったやろなあ・・・。
てか、マスコミも飛びついたかも?

わりかし、メジャーなペットフード店ですから。

相手側の○○ペット○○○○○は平謝り。

私は、不足分を送付する旨、了解を取りつけました。
また、今回の送料等は無料にすることも念の為に了解をとりつけておきました。

危うく4200円も損するとこだった(><)

こういったデタラメでいい加減なご商売をするんやなあ〜・・・。
ホンマに危なかったあ〜(><)

気をつけなきゃ(・_・)


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ

posted by ボチ at 18:56| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口寂しいときに。

ことさらにお腹空いてなくても、なんだかムシャムシャしていたいときがあります。

「どこか、心がさびしいのかな?」

なんて思いながら、結局、駄菓子をボリボリやってしまうんですよね。

このまま放っておくと、ホントに肥満に戻ってしまう。

で、理想の女性でもある主治医に相談しましたところ

「キュウリでもボリボリやってて下さい」

どうしてだろう?
ずっと以前からそうおっしゃって下さってたのに、してなかったんですよ。

で、さっき「あ、せや、キュウリぼりぼりしてみよ」

これイケますネ。

特に夏はキュウリが旬なのかな?

一気に3本ボリボリやったら、なんだか落ち着きました(^-^)

これならカロリーの心配ゼロですわo(^-^)o

マヨネーズつけても、駄菓子よかカロリーは断然低いやろうし。
実際ボリボリとやってみると、ホンマにキュウリが甘い。

おいしかった(^-^)

これからこれでイコ。

「トマトなんかもイイですよ」って教えてもらいました。

ほな(^-^)/


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ



posted by ボチ at 00:05| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

相棒 再放送情報o(^-^)(画像あり)←終了しました。


相棒・泉谷しげる6月29日(日曜日)14:00〜15:55

『相棒』〜警視庁二人だけの匿名係スペシャル・「警視総監室にダイナマイト男が乱入!」の再放送がありますよ〜
o(^-^)o

ABCテレビではアナログ6ch
地上デジタル放送ではABC6ch

です。

2002年に『相棒・ふたりだけの特命係』のオープニングスペシャルとして10月9日(水)第1回放送として、放映されたもののようですよ(^-^)

あと、もうひとつだけ。

BSデジタル放送の『BS朝日151ch』で

7月13日(日曜日)13:00〜14:55

にも『相棒・・・警視庁ふたりだけの特命係』の再放送があるようですが、こちらにはタイトルがありませんでした。


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ

お話の内容は続きに書きますネ(^-^)
続きを読む
posted by ボチ at 22:07| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

別にかまへんやんか。

「酢豚の中に入ってるパイナップルが許せないんだよね」

      まず言わせて頂きます。
 
  そのネタ自体がすでにアウトやと思います。

さて、そんなベタなネタをふる無神経な人間。
その後はどう膨らむのか?

オモロイくらいに、まったく膨らみませんよ。

「酢豚の中のパイナップルの方がおのれよりよっぽどマジじゃ!」
などと思ってしまいます。

ネタということから離れます。

あれマズイですか?

メロンの上にハム乗せるよりマシでしょ?←比較の問題やないよ。ウン。

様々なジャムを料理のソースなどに使うとグッとお味が引き立ちますやんか。

酢豚の中のパイナップルがそんな味わいを引き出している可能性はないんですか・・・?

少なくともマズイとは思わへんなあ〜・・・(-"-;)

てかバナナを主食にしているような国てありますやんか。
具体的には国の名前がいっこも言えないんですけど。

なんかバリ島的な雰囲気の、
あくまで雰囲気ですよ。
バリ島がそうやとは言うてませんよ。

で、そうした南国の料理て、物凄いフルーティな果物とか入ってますやん!・・・ネ?
ウン、確か入ってるのんテレビでよう見て来たような気がする。

わし、酢豚、ごっつい好きなんですよね。

でも酢豚て、濃ゆいことありません?

ことさらにパイナップルが入ってなくてもかまへんけど、
入っててもかまいませんやん。

しやかて、味にはいっこも影響してないもん。

てか、あれ、いつ頃から入れるようになったんでしょうね?

何を思って入れたんでしょうね?

本場の中国では入ってますのん?

不思議ではありますよね。

トロピカルですやんね。

わし、入れなくてもエエけど、入っててもかめへんなあ〜

色合い的にはオッケイやと思いますよ。

ことさらに無くても、もちろんオッケイですけど。

食べるもんが無かった終戦後のことを思い出してみい!←お前はいつの人間じゃ?

いったい何でしょうね?

酢豚にパイナップルて、なんでこんなにもショッキングなんでしょうね?

ほな(^-^)/


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ
posted by ボチ at 20:21| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺はちゃうと思うねん。

もちろんあんころ餅は大好物です。

当然、きな粉のおはぎもメチャおいしい。

そのきな粉餅に何で青のりふるねん?

それは違うやろ!

確かに見た目は綺麗か知らんけど、
そんなんするから、全然味がちゃうもんになってしまうがな。


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ
posted by ボチ at 19:53| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渡り鳥て、なんで遠くまで渡るんかな?

「渡り鳥て、なんで遠くまで渡るんかな?」

いつも不思議でした。

ごっついエエ映画がありました。

フランスの2000年頃の『渡り鳥』という映画です。

取りの渡りて、自分が産まれたとこまで空を飛んで戻って行くんですね。
鳥によって様々ですけど1000キロから1万キロも渡ります。

それは、まさに『試練』で、途中で翼の骨が折れてしまう鳥もいます。
みんながみんな渡れるわけでは無いんですね。

そうやって強い遺伝子を持った鳥だけが残り、故郷に帰って子育てができるわけです。

鳥は地磁気を感じることができます。
昼間は太陽の位置を感じ取って、正確に自分の産まれた故郷に到達します。

怖かったのが、ちゃんと辿り着いた場所が、工業地帯に変わってしまっていたという映像でした。

工業廃水で水浴びし、その汚れた水を飲む姿は凄惨なものがありました。

「何て残酷なシーンやろ」て感じました。

熱い空気は上に上がって、丸い地球をグルっと回って、冷えて、冷たい北極や南極に降りて行きます。

渡り鳥の故郷は、そうした北極や南極であることが多いようです。
北極も南極も物凄い速度で汚染が進んでいますよね。

映画は本当に素晴らしい映画です。

鳥の羽ばたく風の音。
時折鳴く声。
つかの間の休息の水浴びの音。

静かな画面にそうした音だけが聴こえます。

そして、まるで一緒に渡り鳥と空を飛んでいるかのように、間近に鳥の羽ばたきが観えます。

羽ばたく鳥達が様々なアングルから撮影されていました。

久々にいい映画を観ることができました( ´ -`)


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ
posted by ボチ at 19:48| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おサイフ携帯、初体験。

「せや、このコンビニやったら、確かエディ使える筈やでo(^-^)o」
で「これでお願いします」て携帯出しました。
若い元気な女子店員さん
「ここに置いてもらえますぅ」

ほお。かざすとか、そんなんちゃうんや。
置くだけなんか(^-^)

ポンと置いてしばらく様子を見てました。

・・・・・・・・・何も起りません。

なんだか戸惑っておられるご様子。
「auですよね?」
「そうですけど?」
隣のレジの前に居たもう一人の女子店員さんにSOSのご様子。

「おかしいなあ?」「いつもどうしてたっけ?」

ようやくロックを外すことに気が付きました!

「これでイケると思うんですけど・・もう一度置いてみてもらえますぅ?」
「ピーッ♪」
「やった〜」

o(^-^)oヤッタネ! ウン、デキタよ!o(^-^)o状態。

そんな具合で、店員さんに助けてもらって、ようやく『おサイフ携帯』を初体験できましたo(^-^)o

「アリガトウネ。どうも勉強になりました」
「いえ、こちらこそ勉強させて頂きました、ありがとうございました」
ケッコー楽しかったです。

でも本音のところ、断然財布の方が便利な気がしたのは慣れてないせいですかね?
ロックを解除しとかんと、すぐに支払いができひんけど、解除してたら携帯落とした時に使われちゃいますしねえ〜(^-^;)

あと、いきなし「ピーッ!」で液晶画面のデジタルの5000円が減るのが、なんか寂しいというか、唐突と言いますか。

なんか声とか出して欲しいなあ〜

「アリガトウゴザイマシタ」とか「タシカニオウケトリイタシマシタ」「マタゼヒゴリヨウクダサイマセ」とか何か言うて欲しかったな。

「え!何?何でお金が減るねん!」

なんか、そんな気分でした。

しやけどおもろかった(^-^)


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ
posted by ボチ at 19:06| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中年の女性を何て呼ぶか?

人通りがそこそこあるとこで、

明らかに30才よりは年齢いってはるな。

そんな女性がハンカチ落をポロッ落としはりました。

さて、何て呼び止めましょ?

「お姉ちゃん」

あからさまですよねえ〜(^-^;)
下手したらイヤミになってまう(ノ-<)

「お嬢さん」
アホや。

「娘さん」
時代劇か?

「おばちゃん」
意地でも振り向きませんよね。

「あ、ちょっと!」
誰のことか解りませんやんね。

やはり無難なとこは「奥さん」ですかね?

良い子やったら「オバチャン!ハンカチ落としたで〜!」
ですけどネェ(^-^)

たぶん、ハンカチ持って追いかけるしかないんでしょうね。
ほんで「はい、落としはりましたよ」
てな感じなんかな?

ハンカチやったら「じゃんくさいし、もう知らんわあ〜」で済ましてもかめへんかも知らんけど、それが財布やったらどないします?

やっぱり持って小走りに追いかけるしかありませんやんね?

アカン。
呼び止め方が無い!
たまらんなあ(^-^;)


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ
posted by ボチ at 09:26| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

心から謝って来ました。

腐った食べ物を人様に出してしまうなんて、ほんまに初めてのことでした。

できるだけ反省はしましたが、ツジモトさんに、どうにも申し訳ない気持ちでたまりませんでした。

「わしのエゴやなあ・・・」と思いながら、近所でまだ開いてたスーパーマーケットにメロン買いに走りました。

それ持って帰って、大将のお名刺と携帯持って、車でご自宅に向かいました。

幸いお会いすることができました。

何もおっしゃらなかったけど「やっぱり、お腹の具合が悪かったんや!」て解りました。

ああ、体を使うキツいお仕事やのに。
わし何てヒドいことをしてしもたんや。

腐ったミルクのアイスコーヒーを二杯も飲ませてしまうなんて。

それを黙って飲み干さはったんですよね。
なんて男気のあるお優しい方や。

今日も大将はいつもと変わらない穏やかな笑顔で迎えて下さいました。

私が辛抱たまらんばかりに、お仕事でさぞかしお疲れやったやろに、笑顔で迎えてくれはって。

メロンも断らずに快く受け取って下さいました。
私の気持ちを汲んで下さったんですね。
ほんまに感謝です。

そんなもので、大将の苦しみが消える筈もない。
もう後の祭りですもんね。

しやけど、それで私の気が済むんですよね。
しやから受け取って下さったてよう解るんです。

ほんまに腐ったアイスコーヒーを二杯も飲ませるなんてひどいこと。
悪気が無くても、結果として、こん棒で殴りつけたようなもんでやわ。
私はどこかで横着で、あぐらかいてたんやと反省しました。

ほんとうに、気持ちの広い、おおらかで、一本筋の通った素敵なおっちゃんや。
大切にしたい出会いです。

みなさまにもご心配をおかけ致しました。

今度のことを、しっかり心に刻み込みました。

今の私にできること、浮かぶことはこれくらいですわ。

精一杯やったし、反省もできたし、これで流そうと思います。

ありがとうございました(^-^)
posted by ボチ at 22:00| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やってもた(ノ-<)

ごっついエエ仕事して下さった電器屋さんの大将。

途中休憩とってもらった時と、仕事が終わった後と二度アイスコーヒーをお出しました。

私はミルクもガムシロップも入れる習慣が無いんです。

大将はミルクとガムシロップの入ったアイスコーヒーを二杯飲み干して下さいました。
「ホンマは同じもん飲んだ方が、万が一の時に安心やねんけど・・・」
その時、頭よぎったんです。

しやけど、どこかで「まさか大丈夫やろう」といったとこがありました。

でも、今日になって、大将にお出ししたアイスコーヒーのミルクとガムシロップがメチャ気になって、昨日お出ししたものと全く同じものを作って飲んでみたんです。

ああああああああホンマにどないしょ!(><)

明らかに味がおかしいんです!

珈琲ミルクが腐りかけの状態。
臭いもよく嗅いでみると酸っぱい臭い。

さらにガムシロップまで半分固まってた。

なんちゅうものをお出ししてしもたんや!

大切な大切な方に、
今日も早朝からお仕事やのに。

たまらん申し訳なくて、すぐにお電話しました。
奥様がお出になられました。

心からお詫び申し上げました。

幸い大将は、朝から元気にお仕事にお出かけになられたとのことでしたが・・・・

物凄い反省しました。

私の責任です。

今後は私は必ずお客様にお出しするものと同じものを、先に味見してからお出しします。

そうすれば異変があれば、未然に防げますもんね。

必ずそうすると心に決めました。

ああ、それにしても、申し訳けの無い、取り返しのつかないことをしてしまいました。

ちゃんと謝って、しっかり反省できたら、水に流すことにしておりますが

うかつでした。

これからは必ず、同じ物を作って私も頂きます。

もう一度明日大将に連絡してみます。

ほんまに、うかつやった。

とんでもないことしてしもた。

ちゃんと誤りたいです。


posted by ボチ at 19:28| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『おっちゃん』て呼び方。

とても懇意にして下さった、お寿司屋さんの大将がいらっしゃいました。
よくお昼をそこで食べてました。

他の人に「おっちゃんはな****やねんで」て、紹介したら、
大将が半分冗談ぽく「こいつ、わざと『おっちゃん』とか言いよってからに」

軽ぅ〜くとがめられた空気でした。

その時に訊いておけばよかった(><)

「え?『おっちゃん』て言うたらアカンのん?失礼なんかな???」

ちなみに大将は五十才半ばくらいやったかな?

見事な『おっちゃん』ですやんね?

それからずっと『おっちゃん』と言う呼び方は封印して来ました。
もしも失礼な呼び方やったらエラいことですもんネ(^-^;)

で、昨日、電器屋さんの大将に思い切って教えてもらうことにしました。

電気屋さんなら六十五才。
ばりばりの南河内ご出身。

「せやねえ〜・・・あんまし若い時に『おっちゃん』て呼ばれたらエエ気ぃはせんけどなあ〜。六十過ぎたらしゃあないんちゃうか?
その人幾つくらいやった?」
「五十才なかばくらいやと思います」

「そら『おっちゃんやわ』」と大笑い。
続けて「それは、きっとまだまだ俺は若いで、っちゅう気持ちの人やったんやろな」

とのことでした。

なんやー!せやったんかあ〜

わしめっちゃ気にして損した。

辞書も引いたんですよ。
目上の中年の男性に親しみを込めて呼ぶ呼び方。とありました。

『おっちゃん』でエエねやんかあ〜o(^-^)o

しやけど、敬語のを使うような方にはもちろん『おっちゃん』はあきませんよ。

わしも四十五才で『おっちゃん』やと思てるけど、子らて、おもっくそ正直やし、三十才くらいから『おっちゃん』て言われてた気がするなあ(^-^)

「そうか、そんなふうに見えるわな」て自分の小さい頃を思い出して聴いてました。

大先輩から見たら三十なんて若僧やけど、小さい子からしたら、ごっつい『おっさん』やもんネ(笑)


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ
posted by ボチ at 18:43| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

殴られても仕方のないような女性。

一般的に、男性は骨格が女性より大きく、筋力もことさらに鍛えていなくても女性より強い。

だから、男性は女性を殴れません。

でも、そのことに慣れきってて、あぐらをかいて、男性に暴言を吐いたり、無意識かもしれないけど、相手を無闇に怒らせる言葉を吐いたり、物凄くイヤな思いをさせるような言葉を吐く癖を持った女性が居ることを感じます。

男性は女性に手を出さないのが絶対条件です。

たいがい男性は相当に強い理性を働かせて我慢し、辛抱する。

物凄いタチの悪いことに、そういった必死で堪えている男性の気持ちを見透かして、さらに逆撫でするようにデタラメな行動や暴言を吐く女性が居ます。

ひどいルール違反だと感じます。

そうした女性って「自分は何を言ってもかまわない」
そのように思っておられるように感じます。

相手に物凄いストレスを与えていることなんて気にもとめてないようです。

男性の理性にも限界があるんやけどなあ〜・・・・。
腸がねじれるよ(^-^;)

そういった女性て聴く耳もお持ちでないことがありますネ(^-^;)
ただ、一方的に暴力的なだけ。
「私は絶対悪く無い」
嘘も平気。
二枚舌。
無責任。
すべて相手側が悪いとわめき散らすだけ。

最低だと感じます。

こういった女性は何も若い女性だけやなくて、中年の女性にも老女にもいらっしゃるようにお見受け致します。

相手が老女となると、これは更に、絶対に手は出せません。

女性って生涯殴られること無いんですかね?

ここに書いたような「そら、殴られてもしゃあないで」といった女性は『お里が知れる』とは言いますが、相当に悪い環境で育った特殊なケースなんでしょうね?

そういった「殴られても仕方ないんとちゃうか?」といった女性とは離れるしかないのでしょうね。

でも、それが肉親やったり、夫婦関係やったりしたら、たまりませんよね・・・
(^-^;)

どうせ殴ったところで、悪い素性や性格が変わるわけもなし。

下手な男性より、そういった女性の方がタチが悪いかもなあ〜。
最強の武具をつけとるわけやし・・・(、、;)


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ
posted by ボチ at 17:35| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

ヒゲ。

私はやたらとヒゲが生えます。
一ヶ月ほっといたら、アルプスの少女ハイジのおんじくらいになってしまいますねん(^-^;)

十一年昔、仕事がクソ忙しかった時、ヒゲ剃る時間も惜しかった。
で、無精ヒゲをよく生やしてました。

ついでに、なんでか不思議なことにヒゲを生やしているとデザイナーっぽく見えるようなんですネ。

「まあ、商売道具みたいなもんか」

でも。あんまりゴツいヒゲやとソクラテスですやんネ(^-^;)

で、たま〜にそこそこ短くてきとうに切ってました。

でも、営業の方ってヒゲ生やせませんよね?
あるいは接客業の方もヒゲ生やしておられる方ってお見受け致しません。

ヒゲて、どこか『無礼』であったり『偉そう』といった社会的な通念てありませんかね?

そのおかげで、私なんかが無精ヒゲしてたら『社会のルールから自由な存在』てなイメージから『アーティスト』=『デザイナー』てな印象を持ってもらえたのんかなあ?

よくデザイン部長に訊かれましたよ
「ボチ君はそのヒゲはずっと生やすつもりなんだね」

心の中で「うるさいわ。知ったことか」て思てました。

ヒゲひとつでどうのこうのて、こうるさい国やなあ〜て感じましたネエ〜・・・(-"-;)

ある意味、ヒゲて『組織からはみ出す』といった意味合いもあったりしませんかね?

よく似合っておられるヒゲの方をお見受けしますと
「センスええなあ〜」
なんて、関心します。

全然に似合(にお)てない方の場合は「あちゃ(ノ-<)」ですけどネ(^-^;)

ほな(^■^)/


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ
posted by ボチ at 23:27| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土砂崩れは『人災』かも・・・

『関西新空港』言うても、もう開港してから十二年以上はなりますねえ〜

あれて、海の上に浮いてますねん。
で、その浮いてる、巨大な面積を埋め立ててできてます。

超大型トラックが、マジで小さな『・』みたいに見えました。

「あんなんで埋め立てできるのん???」
そない感じましたね(^-^;)

某大な量の土砂は、神戸の六甲山の北側を削ったとか。
神戸の繁華街の裏手ですわ。
北側ネ。

山半分無くなったわけですわ。
で、その後ほったらかし。

あちこちで、こういったことやらかしてるのが政府と建設会社。

でも、国有林は言うまでもなく、荒れ放題。

もちろん水を貯えられる山がどんどん失われてしまったし、今もそれが続けられている。

デタラメな山の破壊が『花粉症』の原因にもなってます。

岩手県、宮城県で巨大地震が起きました。

やはり『土砂崩れ』

で、梅雨でしょ。

それとは別に、台風も来るわけですやんね。

そのたびに、あちこちで『土砂崩れ』

ここまで行くと『人災』ですやんね。

山から木が無くなったら、ただの土の山ですもんね。

崩れるのん、あたりまえに解りますやんね。

死傷者が出た場合は、

関係者の『業務上過失致傷罪』や『業務上過失致死罪』て言うてもええのとちゃうかな?


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ




posted by ボチ at 22:35| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たった10秒やけど。

ちゃんと知らんのですけど
今日どっかで地震があったそうで。

岩手県宮城県の地震の際には、物凄い巨額の投資した、
地震が来る直前の20秒くらい寸前に『地震警報』出せるシステムアカンかったそうでですね。

直下型地震やったし、難しかったんかも知れませんね。


で、今日の地震の時は、10秒前に警報を出せたそうです!

例えば、高いハシゴの上で作業してはった方とか、落ちなくて済んだそうですよ!

トビ職の方々なんかも大勢助かりはったやろなあ。

病院関係で、注射をうとうとした途端に警報が鳴って、ストップできたとか、様々に危険を回避できたそうです。

政府も、多額の投資したわけやし、役に立たなかったら大ヒンシュクですもんね。

ま、それは別として、実験やなくて、実際の地震で大きなメリットがあったことは事実やと思いたいですが。

何せ報道で聴いたことですし。
直接聴いたわけやないですから。

でも、もしも、このシステムが現実にこれだけの成果をあげたんやったら、スゴイことですよね。

夢の『未来予知』と言っても過言やないでしょう。

将来、この技術がもっともっと進んで、できるかぎり地震が来るより早くに、察知できたら、もっともっと被害が小さくて済むかもしれませんネ。


ランキングバナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ
posted by ボチ at 22:13| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。