2007年08月31日

仮面ライダーの珈琲。(画像あり)

「スタジオパークからこんにちわは」でしたっけか?

今日のゲストは、この猛暑くらいは熱い、ってか61歳にして、まだ『暑い男』

初代仮面ライダーで、メッチャ人気やった藤岡弘さんでしたo(^▽^)o
藤岡弘.・合掌jj.jpg
ちなみに今タイで、初代仮面ライダーが超人気やそうで。
日本の芸能人の男性で藤岡弘さんがトップだそうですよ。
2位はキムタクだとか(^-^)

いつも珈琲のセットを持ち歩いておられるそうです。・・・う〜ん、やっぱり異常かも?(^_^;)

なわけで、藤岡弘さんは、出会った方にホット珈琲をお入れになられるそうですo(^▽^)o


藤岡弘.jjj.jpg












それはもー『心』なんですから(^_^;)
えっと『おもてなし』ですから(^_^;)
えっと『武士道』だそうですから(^_^;)

てなわけで番組の中でも、珈琲を入れておられました。

入れる前に、なんか物凄い祈りがあって、
てか

    「え?ペーパーフィルター?」

うう〜んん…すでに限界があるのでは?
なんでネル(布)ドリップしはれへんのやろか?

ま、ガス会社ごと、ガスコンロ背負って歩いてはりますもんネッ!←コラ(^_^;)

登山とか、ピクニックとかで使うやつのかなり大きなやつネ(^-^)

私も珈琲にハマってますから、メッチャ関心ありましたよ(・へ・)

「どんな入れ方しはるんか、よう勉強しとこ(^-^)」

まず(>人<)汗

ですわ。

てか、結局、抹茶茶碗で、ちゃんと泡も立てて←って、ちょっと待てや、それて、ホンマに珈琲、入れてはったんか?(^_^;)

ま、何せ、仮面ライダーですもん(・へ・)
そらもースゴイんですよ・・・・きっと・・・たぶんネ(^-^)

てか「あれほんまに美味しいのか?」

アナウンサーが二人おられて、女性アナウンサーさんは一口だけおくちになさっただけ。

すぐに手渡された、お隣さんの男性のアナウンサーさんも、ひとくちだけお口になさっただけ・・・。

導火線に火のついた爆弾か?(笑)

マジ、スゴイ入れ方なんですよo(^▽^)o

あんなアホな、いや、気迫のこもった珈琲の入れ方って観た事がありませんでしたよ。

ごくフツーのドリップ式の入れ方なんですけど・・・
バカですね。あ、いやバカでかい珈琲ポットの湯の温度も測らない!
きっと『祈り』なんですよ!『心』なんですよ!
何せ『和のおもてなし』ですから(・へ・)

で、その巨大ポットを右手に持って、右手首を左手でガッチリと押さえて、ポットを揺するんです。

ポットから、チャピ、チャピお湯が飛びますねん。
マジ、一滴ずつ入れはりますねん。

ポットを揺すること、揺すること!
そら、アホほど揺すってはりましたわ。

そらもー「蓋がよう飛ばんよな〜」って関心する程、揺すってはりましたわ。

ごっつい腕力ですよねえ〜←関心するとこがちゃうやろ(^_^;)

で、最初の、サーバーにようやく溜まった、いっちゃん美味しいとこをまず捨てはりました。

いやそらもう「灰汁(アク)取り」やそうですわ。

解らん!(ノxx)キャー ヤメテー!

やっぱ、異常なん?
改造された時に、脳とかも改造さヽ(-”-)バシッ

そっから、たまに、ラオウがうなってるような、ごっつい気迫で、何言うてはるのか、よう聞こえませんねんけど、とにかく押し殺したお声で
「ありがとうっ」
「おいしくはいってくださいっ」
「たのみますっ」
「ありがとうっ!」
「ハア〜!ありがとお〜っ!」
とにかく、たまにそんなようなことを呪文のようにブツブツと唱えたり、ごっつい気迫の合掌したり、また唱えたり。

で、また『巨大ポット』を凄く激しく揺すらはりますねん!

わし「あの珈琲マズイんちゃうか?」て思えました。←言うたらアカン(ノ><)

ほんまは、メッチャ、マズイから、最後に茶せんで泡立てて、手作りカプチーノにして、泡の甘さで誤魔化してんのとちゃうか?←ア〜ア、言っちゃった(_ _ ;)

あ!わし!アカンアカン!
『おもてなし』『おもてなし』!
『心』『心』!


でもやっぱ異常やったな(^_^;)
てか『挙動不審』?

パフォーマンスとしては『不思議な、武道家風占い』って感じやったな(^-^)

いや、ひょっとしたら美味しいのかもしれませんやんネッ!
しやけど、あんな入れ方したら、おもっくそ悪い方の『苦味成分』が出てしまうから、風邪薬みたいな、嫌あ〜な苦味が口に残る筈なんやけどなあ〜(^_^;)

一度飲める機会があれば、是非とも飲んでみたい興味に強くかられました。

飲んでみたことのある方がもしいらしたら、是非ご感想を聴かせてくださいませ。

飲んではみたいけど、マジ美味しくなかったら・・・・・

「あれ?なんか私の好きな珈琲とはちょっと路線が違うかもしれませんねえ〜・・・」

なんて言えます?(^_^;)

わし怖いわ(><)

目の前で『切腹』されるの嫌ですもんネッ(><)

素直に「おいしいo(^▽^)o」って言えるお味やったらエエんですけどネェ〜・・・・(^_^;)

合掌!

ほんじゃ(^-^)/
バナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感謝!


posted by ボチ at 23:16| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひどい怒鳴り声やった。

ボケーッと3階のベランダから空眺めてたら

ごっつい怒鳴り声が聞こえてきました。

「あほか!そんなブレーキのかけ方しかできんのか!」

見ると、くだり坂を、自転車の男が一人。
ふたりのまだまだ幼い小学校2年生くらいかな?
の男の子達がめいめい自転車に乗ってました。

ふたりとも真新しい柔道着のようなものを着てました。
空手かな?
とにかく、何かの習い事の帰り道の3人のようなんです。

「ブレーキのかけ方くらいちゃんとでけへんのか!
人に当たるやないか!」

ほんまにエゲツナイ怒鳴り方なんです。

なんかこっちまで悲しい気持ちになっちゃいました。

たぶん、ひと組は親子でしょう。

物凄く荒々しく、乱暴に小さな子の自転車を掴んで、ブレーキのかけ方を教えてるようなんですけど・・・

その子のサドルが異常に高い。
地べたに片足しか着かない状態でした。

「ちゃんとせえよっ!ボケッ!」
て、何をそんなに怒鳴ってますのん?

その子は萎縮してて、頭真っ白って感じに見えました。
よう泣かんなあ・・・なんて思うほど。

自転車のこぎ方も、ひどく緊張気味で、ハンドルがグラグラ揺れてました。

いったい何の為に、空手か柔道か知らないけど、習わせてるんでしょうかね?

あのまま行ったら、あの子いじけるやろなあ・・・(_ _ ;)
おっさんによっぽど怒鳴ったろか(・へ・)
て思うほどに、その子が可哀相やった。

幼い子が、自転車こげているだけでも大したもんですやんね。
で、柔道か空手か知らないけど、通ってるわけですやんね?

いったい、その無闇に乱暴で機嫌の悪いお父さんは、その子の何が気に入らんのでしょうかね?

教え方が悪いから、ブレーキが上手く使えないのんと違うんかな?

もう一人の子はお兄いちゃんなのか?近所の友達なのか?
スイスイ自転車こいでました。

ああいうのを「叱る」なんて思ってたら、ドエライ『はきちがえ』やと感じますわ。
単に自分のイライラを幼い子にぶつけてるだけでしたよ。

でね、そのおっさんの自転車のこぎ方見たら
「なんでそないにガクガク、ユラユラと下手くそなんですか?」
て、訊きたくなるほどお粗末なものでした。

そのおっさんも、あんな風に親に扱われてたんかも知れへんなあ〜・・・(.。.)

とにかく悲しくなる怒鳴り声は、私の『気(心)』の毒やし、部屋に戻ってサッシを閉めました。

まるで『先祖代々』からの『不幸の手紙』状態ですわ。

ほな(^-^)/
バナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感謝!






posted by ボチ at 12:14| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

『世界陸上』とわたくし。

てかね、
今日、通院の日だったわけですよ。
出しなに天気予報で「大阪は雨」だとか・・・
いや、確かに出しなの天気はちと雲行きが険しかったッスよ。
雷とか鳴ってましたもんね。

「これはさすがに洗濯物、よう干さんなあ〜(^_^;)」

で、カウンセリングの予約時間に間に合うように御堂筋を車で走ってました   

「あれ?『長居?』・・・ん?(・-・)・・・・・(゜〇゜;)おわ!
『世界陸上』とかやってる、あの長居競技場やんな!」

いや、ほんまに忘れてましたよ。
道とか、いつもと、いっこも変われへんし・・・。
めちゃ普通なんですよ。

「ええ?ここでやってんのを、毎晩とか、テレビで観てたんやんな?・・・せやんなあ?」

なんかもう一つピンと来るもんが無かったですねえ・・・

わし、ほとんど『世界陸上』に関心がなくて(^_^;)

よう観たら、のぼりがズラァァァァァァァァ〜ッと並んでましたわ。

てか、英語で入り口が「コッチ」だの「アッチ」だのと・・・

ふーん、えっと〜・・ゲイさんとかスゴイんだそうですネッ!「俺の名前を覚えておけ」きっとテストに出るんですよ!(-"-)←お前マジ知らんねんな(_ _ ;)

しやかて、しゃーないですやんねえ〜

てか、ことさらに露天商が出てるわけでも無く・・・
ほんまに、この9年間、いっつもカウンセリングに車で往復してる景色といっこも変わらん雰囲気やった。

「ホンマに盛り上がってるんかな?」て思うくらい・・・
「え?それか『世界陸上』って、もう、終わってしもてた?」てな感じですねん。

病院に到着してね、パーキングに車入れようと、駐車整理券が機械から出るとこで一旦停車。

機械に何か貼ってますねん。
「また病院から喫煙に関する注意書きい〜・・・?」

「おろ?地図?・・・・・ゲッ!ま、マラソンのルートだ・・・ん?9月1日の○○:○○〜○○:○○まで通行禁止?
あ、これって覚えとかなアカンなあ〜(←もう忘れてるやんか!)
わし、知らんと、そんなとこ、自動車で走ってたら、逮捕されますやんネエ(^_^;)

いやあ〜、ドエライことすんねんなあ〜・・・」

予約の日が、今日の8月30日(木)やったんですけどね。

いや、ホンマに何も無くてよかったわあ〜

たった、2日ずれてたらエライことやったわ(^_^;)

なんか昨日やったかな?

ロシアの棒高跳びの、けっこうベッピンさんの女性の方が、タオルを被って寝てはりました。←何を観てるねん?(^_^;)

物凄い長い棒を持って走ってはりましたよね?←何か観てるとこがズレテないか?

もっと長い棒とか持って走るんですかね←チャウ!チャウチャウッ!

世界で、一番長い棒を持って走るんでしょ?←コラ(^_^;)
世界記録は出なかったけど、圧倒的にお強かったですよねっ!

なんか4・8メートルくらい?とか信じられない高さちゃうかったかな?

わしの賃貸マンション、エレベーター無いんですわ。

3階くらいやったら、棒持ってヒョイてあがれまボスッ!ドガッ!ボガッ(ノ><)キャア〜

な、なんかアカンこと言いました?

いやマジな話、わしあの高さ怖いです。
なんぼ、クッションがあるて言うても、あんな高さから背中から落ちてゆくなんて、悪夢やわ(^_^;)

てか織田裕二さん(スペルが違ってたら御免ちゃい!)の胸がゴッツイ開いてたんが気になって、気になって←だから、何か観てるとこズレてないか?(^_^;)
となりの古田敦也さんの奥さんの、○○美穂さんかな?
けっこう胸が縦方向に開いてたんですよっ。

でも、白いインナーで、胸元の高さを調整なさっておられました。
その胸の白いインナーの高さと、ちょうど織田さんの、裸の胸の下の方にある、やはり白いシャツの黒いマイクロフォンがついた襟首の高さ?
これがピッタリ一緒なんが、なんとも妙な感じがしましたねえ〜・・・←お前やっぱり見てるとこオカシイわ。

今日も、何かの『陸上競技』をやってたんですかね?

歓声も何も聞こえなかったし、人の列も無いし。
めちゃ静かでしたよ。
朝の11時頃やったかな?
帰りの路は、14時頃かな?

「え?中休みなん?」みたいな・・・・?

でも、トンネルズのお笑い番組が『世界陸上』の裏番組やて言うて、やってましたからねえ〜

けっこう笑えました(^-^)

わし、笑える方が好きなんかも?(* u u) ポッ←何がポッやねん?

帰り道も、まったくいつもどおり。
けっこう道路空いてました。

「ほんまにあそこで合(お)うてんのか?」
「ホンマにあそこで『世界陸上』やってんのか?」
「CGか?・・・え?映画か?」←何を言うてるねん(笑)

まあ、そんなわけで、わたくし、今日『世界陸上』が行われてる、スタジアムの沿道を、車で往復しちゃったってのかな・・・?
そう・・・ウン。こう〜何んて言うかあ〜、僕にとっては、一つの『通過点』って言う感じかなあ〜←☆ヽ(-”-)バシッ何を気取ってるねん?

ほな、長居スタジアムを見ながら帰って来たボチでしたo(^▽^)o

てか、雨降らんかったよ。
洗濯物干しておいたらよかった(・へ・)←まだ言うか?(^_^;)

ほな〜(^-^)/
バナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感謝!

 
posted by ボチ at 22:40| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エアコンが効かない日々に。

マジ、エアコンの効き、悪いんですわ。

確かに暑いですよ。

でも、せやからエアコン君には
「どうか一つ、ここはガンバってもらいたいものだな(・へ・)」
と期待しつつ、彼ら二台の働きをじっと見守っております、わたくしなのです。

寝室のエアコン君は、割かし小さい部屋用だから、
「うううう〜ん・・・まあ、こんなものだろかねえ〜」
でも高い値段を支払って買ったリビングのエアコン君には、その値段と「18〜20畳は任せて下さい!o(^▽^)o」の割りにはなあ〜(^_^;)


ここずっと続く猛暑の中、君達が「おお!さすがにエアコンは『寒いっ!』『風邪引いちゃいそう(><)』『エアコン病になっちゃう(* u u) ポッ』ってくらいに、メッチャよう効くなーっ!」と、その実力を見せてくれたのは、いつも涼しい夜中空早朝にかけてばっかだと言うのはエアコンの意味ないかも(^_^;)

あまり、こういったことは言いたくはないけどね。
早朝からすでにバテ気味じゃないかな?

昼間にいたっては室温が30度を切ってくれないというのはちゃうと思うねん。。(>涙<)。。

寝室の謝亜布くん
そしてリビングの比建くん・・・・

この夏チミ達には本当に期待してたんやけどなあ〜

せめて28度なら、私も
「ウン。外は猛暑やしなあ〜(^-^)」
と、まあソコソコ納得するねんけどなあ〜・・・

室温30度は辛いわあー(^_^;)

先日、たまらずに、室外機にホースで水をかけて冷やしましたよ。
効果無かったみたい(_ _ ;)

外気は32度だの34度だのと偉いことになっとるわけだから・・・
だから、私としても、外気より5度だけ下げてくれたら、それでイイと大幅に歩み寄りを見せておるわけですが・・・
せめて、室温29度にならんもんかなあ〜・・・?

『30度』って、室内が猛暑ですやんね?

今日は私は通院の日だったわけです。
帰り路にエアコンのパワーアップの事を考えて『ホームセンター』で、バーゲンセールやってた『よしず』を一本ずつ買って来ましたよお〜

早速、室外機にかけてみました。

確かに猛暑はスゴイものですよね。ウン(・へ・)

どうかひとつ、ここは、これでやる気を出して、残暑の中、エアコンの活躍に期待しますわあ〜

室温30度はたまらんわ(^_^;)
夏バテします。

てか、エアコンって、室内の暑い空気を外に排出しますよね?
室外機がら『モワッ』(ノ><)とした空気が、モワモワ出てますわ。

つまり冷蔵庫と同じでしょ?

冷蔵庫の室内が、部屋に当たるわけですよね?

じゃあ、いったいどうやって、室内にチビたい冷風を送り込むのか?

冷却ガスによって、室内の冷えた空気を更に冷やして室内に循環させてるわけですよね?

で、室内の暑い空気はドンドン外に出すってことでしょ?
でも、室内の温度が下がらない時には、室外機から冷たい空気を取り込んで、冷却ガスで冷やして室内に取り込むわけですよね?

まさか・・・冷却ガスが足りなくなっているだなんてことが・・・やだ!そんなのいやだ!

引っ越して、エアコンのガス満タンにしたのが、3年前か?
もうアカンのかな?
『よしず』かけてもダメかな?

だったら、何故夜中には凍えるような、極度に冷却された風を出せるのかな?

わし『エアコン』の仕組みを解っていたつもりだったんですよ。
でも、なんだか自信が無くなって来ました(_ _)

しやけど、エアコン修理の人呼んだら、一台一万円は超えちゃいますやんね(>涙<)。

とても気軽く「ヤッホー♪ 来て下さ〜いo(^▽^)o」
とは呼べませんわあ・・・。

竹製のよしず、一本、特売セールで800円!
俺はこれに賭けてみるゼッ!(・へ・)←アホ(笑)

だって、それで2度室温が下がってくれたらめっけもんやもんネッ!(・へ・)

残暑はまだまだ続くざんしょ?←アチャ(>汗<)

てか、大阪府は、今週は雨だと聞いておりましたし、携帯も曇りのち雨になってたのにい〜

堺市には降らなかったよo(^▽^)o←賭けに負けたことも忘れた脳天気いー!

お、洗濯物を干しに行かねば(-"-)

ではサラバでござる(-"-)!←何がじゃ?( ー ー)

ほな(^-^)/←何が「ほな」じゃ…( ー ー)アホ
バナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感謝!


posted by ボチ at 18:57| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪は雨と言われても(・へ・)

どういうわけだか「大阪府は雨」

といった予報の時でも、私の暮らす堺市に雨が降らないことがよくあります。

出かける前に洗濯物を済ませたんですよ。

いつにないことをしますと「曇りのち雨」の予報がメチャ気になる(><)

せっかく綺麗に洗濯して、ばっちり干してあったのが、出先からの帰り道で「パラパラ・・・・ザーッ!」って来たら、洗濯物アウト!
ですもんねえ〜

干してしまって、出かけるか?
干さずに出かけるのか?

しやけど、洗濯物はほっておくと、臭くなる(・へ・)

どないしょ〜?(^_^;)

マジ迷いますわ(笑)

にしても、ホンマにビミョーなお天気ですわ(^_^;)

やっぱり帰り路で、部屋で干すワイヤー買って帰ろかな・・・え?弱気(笑)

いや、今の空模様を観ると「よっしゃここは一発勝負に出たろか!(▼▼メ)y-゜゜゜」てな気にはなれませんわ(笑)

ほな(^-^)/
バナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感謝!


posted by ボチ at 10:29| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小泉氏とアレ。

前首相小泉純一郎氏やったかな?
彼のとった行動を観るまでもなく、
「あ、ヤベ」
と直感しました。
何がて「日本はアメリカ式」になって行く。
すなわち「戦争ビジネス」の世界に深入りして行くな。
極単な『戦闘的』な方向へ日本を導く人である。
そう直感しました。
私は、ガラにも無く、それまで全く関心の無かった『政治家』の『靖国神社参拝問題』を自分なりに勉強しました。
彼の天才的とも言える『カリスマ性』を感じたからです。
それまでの歴代の首相の中で、彼ほど『カリスマ性』を感じる首相は居なかった。
田中角栄くらかな?
彼は起訴されたまま他界なさいましたね。
賄賂の行ったり来たりは相当なものだった。
日本のゼネコンの基礎を磐石にしてしまったし、
それまでのゼネコン汚職は、田中角栄の時代に一気に『肥大化』した記憶があります。
いわゆる『日本列島改造論』です。

あっちこっちの土地が、物凄い値上がりを見せました。
だって首相自ら、日本に於ける、建設ラッシュをエスカレートさせる発言が相次いだからです。

ちなみに故・田中角栄氏は、建設業者出身の総理大臣だった。
まるでブッシュ大統領が、現役の「石油会社」の顧問であるような状態に日本が陥りました。

その故・田中角栄氏を上回る『カリスマ性』を小泉氏に感じました。

とにかく、総理大臣の写真集が出るなんて異常な事態が起きた。
しかも、それが飛ぶように売れた。
ポスターまでできちゃった。
支持率は7割なんて、これも実に異常な事態だった。

遂に一党独裁政治が始まり、彼の思いのままに、様々に、まさに
        「考えられへん」

といった『重要法案』が、矢継ぎ早に通過して行った。
日本の進む路線は、完全に彼の手によって敷かれてしまった。
眺めていて「いったいどうして、この人物がそんなに人気があるのか?」
「どうして、戦争の方向へ進む事を良しとしてまで小泉氏を国民は支持するのか?

本当に不思議でなりませんでした。

いったい彼が行った成果って、日本を戦争国家に推し進めて行っただけだったのでは?
何か良いことしてくれましたっけ?

2010年の、テレビ電波の一斉デジタル化。
すなわち、現在使用しているテレビを、ただのゴミ箱にしてしまった。

福利厚生は大幅に削られた。

政治は何か変わったのでしょうか?

エイズ菌を日本に入れて下さいました。
狂牛病の入っている可能性の限りなく高い肉をアメリカから輸入再開して下さいました。

『郵政の民営化』を、声高にとなえておられましたが、それも『国鉄』が『JR』
『電電公社』が『NTT』
『タバコ』の販売は『JT日本たばこ産業』

所詮はそのようなものでしょう。

経営体質が、根本的に腐り切ってしまっているものを『民営化』したからと言って、その経営が黒字に転換した過去はありませんよね?

さて、それからアレになったわけでしょ?
もちろん、アレを首相にプッシュしたのは小泉氏でしょ。

アレが言うこと、成すこと全え〜ん部「小泉氏」のラジコン状態(^_^;)

でも、アレが見事にコケてくれて良かった。

でも、すでに『防衛省』なんてとんでもないものができちゃった。
いったいどうして、アレがこれだけ『不支持』を集めているのか?
『軍国化』があまりに露骨に見えるからだったのではないでしょうかね?

えっと『18歳で成人』
税金が欲しいのと、票数が欲しいのと『徴兵制度』の実現の為でしょうね。

参議院選挙の自民党の歴史的な惨敗は、国民がその方向であり政治に否を表現したと感じます。

でも、アレの首はまだ飛ばない。
ふしぎですネッ!

バックの人間が相当強力な力を自民党内で振るっていることが、よく解りますよね。

次回の衆議院議員選挙がいつになるのか?

それまでに、いつものように丸め込むつもりなんでしょうね。
『一党独裁政治』が続くのは怖いなあ〜(_ _ ;)


バナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感謝!




posted by ボチ at 04:17| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

これ以上の痛みを知らない!

猫の爪は物凄く伸びます。
毎日その伸びた爪を懸命に鋭く研いでいます。

自然界ではそういった事故は無いのでしょうが、家庭の中で暮らしてもらってますと、様々な衣類や繊維に引っかかって取れなくなってパニック寸前の状態になります。

ですから、ほんの先っちょを動物専用のはさみのような爪切りで「チョン」とこまめに切らなければなりません。

幼い頃、たった一回だけ深爪をして、血が止まらなくなりました。
その時に、傷口を止血と消毒の為に線香で焼きました。
4年前のことですが、当時買い込んだ猫の本にはそのようにせよとの方法しか書いてなかった。

相当な激痛だったようです。

まさに『トラウマ』になってしまい、私が線香で焼いた右前足の爪切りだけは、なかなかさせてもらえません。
先日、後ろからしっかりと抱きかかえて、腕を押さえて爪を切ることに無事成功しました。
しかし、その際に私は左手を二度本気で噛まれました。
パニック状態のことですし、そんなパニックになるような『トラウマ』を作ってしまったのは私の罪です。

噛まれても仕方無いんです。
だけどなんだか腹が立ってしまう自分がありました。

「深爪の止血を線香で焼かれるって、どれ程痛いのだろう?」

もしかして、それが私にも解れば、こんな理不尽な怒りを感じないのかもしれない。

バカかもしれない。
頭がおかしいって言われてしまうかもしれない。

でも自分の心に沸き起こる、実に身勝手な怒りが嫌だった。

私の足の爪は『巻き爪』なんです。
ちょうどいいから、その私の右足の巻き爪の端をわざと深爪して出血させました。

あとは線香で焼けば同じような体験ができるわけです。
お線香はすぐに準備できました。

いざ、血が出て、痛みのある傷口に火のついた線香を近づけようとした時、
「これはできない」って思いました。
「とてもじゃないけどできない」
でも、どうしても体験したかった気持ちが勝ちました。
しっかりと焼きました。
劇痛を超えました。
過去に感じた痛みの中で一番痛かったかもしれません。
止血はまだ満足にできていない状態で一度線香を離しました。

痛いというより、とにかく叫び声が押し殺せなかった。
神経を直接焼くわけですから、麻酔をせずに歯を抜くような行為の後で、その神経を焼くといったことになります。
火傷の際には手を引っ込めて、ジーンとした痛みがズキン、ズキンとします。

そうした火傷をした手を引っ込めない状態を1〜2秒は続けるわけです。

脳に直接響くような。
どうしようもない苦痛の極限を全身で感じました。

再度、止血が半端になっている部分を線香の火で焼いてみました。

これを俺はこの子に行ってしまったのか・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私はとんでもないことを幼い子猫にしました。

本に書いてある事なんて、デタラメだ!と確信するとともに、すくすくと育ってくれたともノンが、やるせない程に愛しくなりました。

アホやけど、やってみてよかったと思います。

足の爪の傷跡はきちんと止血に成功しました。
消毒も完璧に行ったようで、あんなにひどい感覚を全身に感じたのに、傷口に触れても何ともありません。

実に皮肉です。

でも、あんな野蛮な止血方を絶対にお薦めしません。

確信を持って申し上げる事ができます。

他の方法を動物医に相談しておこうと思います(^-^)

(^-^)/
バナー
にほんブログ村 そ

の他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感

謝!


posted by ボチ at 22:55| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『中華航空機』が爆発炎上した事故の事。

タイトルはあえて『中華航空機』が爆発炎上した事故の事。」としました。

つい先日やったかな?
私もこの奇妙な大事故が気になってました。

特別番組をやってたんですよネッ!

そのほんのお終いの方を観ただけなので、明確なことは何も言えませんし、その後も、この大事故についての情報をとっておりません。

ですが『中華航空機事故』と報道されても仕方がないような事故を過去にも引き起こしているようですね。

私は『航空旅客会社』の実情について決して何も知りません。
ですからテレビの受け売りでしかありませんが『中華航空機』って、かなり悪評が高いみたいですね。

あれだけの火災事故で、死傷者が出なかったことは私も奇跡的だと思ってました。
また、そういった、おそらく『まぐれ』であろうことをこともあろうに『中華航空』の関係者がさも自慢げに記者会見を行っていたところは、別の報道でチラッと見ていました。

「言えた義理かよ!」
「どういう立場か解ってんのか?」

といった嫌な印象を受けました。

今感じますことは
どうやら『中華航空機』って以前から悪評が高かったようだな。
てことと、あの『中華航空機』サイドの記者会見は嘘だとしか思えないという実に個人的な感想です。

『ボルトの不良』や『整備不良』なども浮かび上がってるとの事。

今後とも「頭の隅に置いておきたいな」と思います。

では(^-^)/
バナー
にほんブログ村 そ

の他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感

謝!


posted by ボチ at 21:57| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コレ何だ?の正解ですo(^▽^)o(画像あり)


ユ断機jj.jpg手段機プレートjj.jpg








ユ断機だらけjj.jpg








てなわけで、遮断機でした(^-^)

一台おいくらくらいするんでしょうね?

てか、あの黄色と黒の棒って竹?
最近はグラスファイバー製の筒のようですね。

先の方が重たくなるから、釣竿みたく先の方が細くしてあるみたいですネ(^-^)

あんな重たいものを端っこだけ持って、電車が行ったら立ててくださいなんて仕事キッツイやろなあ〜(^_^;)
なんて、余計な事を考えながらいつも遮断機の脇を通ってたんですよ。
よく観ると、ちゃんとお尻の方に、デカイ鉄の塊の重りが付けてありました。

棒の長さとか、重たさに対応できるように、重しの位置も調整できるようになってました。

『ヤジロベイ』てお解りになられます?

指の上にのっけて左右にバランスが取れて揺れる玩具です。
あんな具合にチャンとバランスが取ってあるから、簡単にあんなに長い棒をサッと上げたり、下げたりできるんですネッ!

ほな(^-^)/
バナー
にほんブログ村 そ

の他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感

謝!


posted by ボチ at 21:01| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凸凹板金塗装・後日談2

台車を借りたんです。
ガソリンを満タンにしてお返しするルールです。

その板金塗装屋さんのノッポの方が代車を用意して下さってました。

「あ、このまえ18万円以上の大修理の時にお借りした軽自動車だ!」

プレートナンバーを記憶してたのとデザインですぐに解りました(^-^)

ところがノッポさんのご様子がなんだかおかしい・・・。
ノッポさんの後ろから覗き込んで見たら
おろ?
ガソリンが満タンになってない!

走行距離は34kmを指してました・・・

びっくりしたのは、そのノッポさんカウンターをゼロにリセットしちゃったんです!

「ええ?ちょ、ちょっと待ってよ!」と言う間も無く、後ろから工場長に呼びかけられました。

さて、ようやく代車に乗ってお家に帰れるなあ〜(^_^;)
「あ、トリップメーターとガソリンが満タンでなかった事を言うの忘れてた!」

帰宅途中に思い出しました・・・

以前お借りした時は燃費が9kmちょいでした。

どうしよ〜・・・・

車が治ったと連絡を受けて、ひとまず代車のガソリンを満タンにしました。
ちょうど10リットル入って1400円也い〜

あんまし使こてへんのに、けっこうするんやなあ〜・・・・あ!そっか、
これて以前使用した人の分までガソリン入れたんやった!
板金屋さんに到着して、すぐにノッポさんを発見。
事情をお話ししたら、ご記憶が無いとのこと。
更におっしゃった言葉が

「いくら軽でも、古くなったら燃費が落ちるしねえ」

って、ちょ、ちょっと待てよ!
今度は絶対に話つけるぞ!(・へ・)

「ここまでの往復の距離を入れて、お借りした代車のトリップメーターは41kmですよ。
入ったガソリンは10リットルですよ。
リッター4kmの軽自動車やとおっしゃるんですか?
実は以前もこの代車をお借りしましたが、1リットルで9km走りましたよ。
そんなに急激に燃費が悪くなったとおっしゃるんですか?」
いかにもウザそうに

「ガソリン代はいくらでしたん?」

領収書をご覧頂きました。

「この通り10リットル入って1400円です」

「代車借りて、洗車して返す方もいらっしゃいますよお。代車の中まで綺麗に掃除してお返しなさる方もおられますよお〜」

何が言いたいのやら・・・

「で、代車のガソリンを満タンにせずに返す方もおられたご様子ですね?」

「そうらしいねえ〜」
「あなたが満タンでない状態でカウンターをゼロにしたところを私見てましたよ」

ほんまに「あたし・・見たんですっ」状態ですわ(^_^;)
「せめて、燃費で計算して、1400円から差し引いてもらえませんか?」

あたりまえですやんね?
なんか書いてて自信がゆらいで来ましたよ(_ _ ;)

だって、使ってもいないガソリン代金を支払うなんて・・・
よっぽどサービスが良かったらそないしてもエエと思ってたけど、なんかどっか怪しい感じがしたんですよ。

ガンバって半分の700円を返金させました(^_^;)

なんでこんな『当たり前』の話やのに、こんなにも一生懸命に主張せなアカンねやろ?

てなこともありました。

で、今日の工場長のおでましの時にこのエピソードをお話ししたら

「ホンマか!」ホンマじゃ!ボケ!

マジでなんも知らんのかいな・・・・
あんたの工場の従業員やで・・・(_ _ ;)

わし、たまらんわ(ノxx)

代車を借りる時には、そのあたりキチンとしようと思いました(_ _)

ほな(^-^)/
バナー
にほんブログ村 そ

の他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感

謝!


posted by ボチ at 19:37| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コレ何あ〜だ?(画像あり)

さてこれはいったい何んでしょうか?
ユ断機だらけjj.jpg













<ヒント>は『続きを見る』の下の方に書いときますネッ!(^-^)

え?もうわかっちゃった(゜〇゜)

正解は、別の記事で書きますネッ!

お楽しみに(^-^)

でわ(^-^)/
バナー
にほんブログ村 そ

の他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感

謝!


続きを読む
posted by ボチ at 19:05| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『凸凹板金塗装』の後日談…^_^;

いきなしドでかい電話の音!

びっくりしたあ〜

板金屋さんでした。

「いよいよか・・・・」と思いましたら「今から出る」との事。
「最悪の場合返金も私は考えておりますよ」

ちゃんとお伝えしました。

待つこと40分くらいかな?

またドでかい電話の音(ノ><)
わし、電話のベルの音ってマジ苦手ですわ・・・

「今、ガレージにつきました」
「すぐに参ります」

マンションにガレージはないで・・・・?
まさか、ちゃうとこに間違えて行ってないやろな?

マンションの下の駐車場を覗くと、居ましたよ〜

しゃがみこんで、私の車をじっと覗き込んでおられました。
65才あたりかな?
真っ青なつなぎ服。
3枚刈の髪の毛の中には白髪が多い。
身長160無いな・・・

挨拶して近づきました。

「どうもご苦労様です。如何ですか?」
「ああ、見せてもろたで」

「で、如何ですか?」
「こら、ひどい仕事やなあ〜」

まるで他人事のよう・・・・・。

「2日間でやり直すわ。な!それでエエやろ」

『思ってたとおりのセリフが出たな』方面でした(_ _ ;)

「また2日間も待つの?
すでに28日経ってるてお解りになられてます?」
「おお、そら解ってるけどな、解ってるけど『4WS』の修理に時間がかかったんや〜、しゃーないやろ?」
この言い訳も、きっと「おっしゃるんだろうなあ〜」と思っとりました(_ _)

   『板金打ち出し』と『塗装費用』だけで

       5万2千円

板金は過激なまでに薄く削られていたようです。

やはり、凹んだとこに鉄を持って磨く工程を手抜きしてました。
更に異常ですよ。

板金修理の跡の金属面の汚れを完全に落としきらずに塗装した為に、泡がつぶれたような後がいくつも残ってたんです。

てか、思っていた通りの最悪の事態・・・

更にこれも極めて異常ですよ。

部分塗装の場合、そこだけ真新しい色になり、周囲とマッチしないので、その周りを薄くグラデーション状にボカすように塗装します。

そのボカシ塗装がされていないかった(.。.)

元々車のボディにあった、白いペンキの点々の跡がくっきり残ってるううう!

工場長さんは『ボカシ塗装』をしてないことを認めました。

マンションの塗装のトラブルで、飛んで来て車にくっついてしまってた、ペンキの白い小さな点々が決めてになってくれました(^_^;)

工場長さんは私に車を引き渡される時に

「あんじょうよう(コテコテ関西弁『実に丹精込めて、とどこおりなく』という意味なんです)やっといたったからな!と、おっしゃったでしょ?
あれって嘘だったのですか?」
「・・・見とったらよかってんなあ〜」

私はそのお言葉を信じて、ひどい事実と直面。

「私にこの車をお渡しになられる時に、ご確認なさったのではなかったのですね?あるいは作業工程をご覧になられてなかったのですね?それなのに『あんじょうようにバッチリ仕上げといたで』っておっしゃったのですね?」

これにはお言葉がありませんでした。

途中、工場長さんの携帯が鳴りました。

「スマン、ちょっと待って!!」
「この車の件ですか?」

「ちゃうねん。今すぐに指示せんとアカンねん」
「どうぞ、お好きに」

こういうのってひどくムカツク私なのです(-"-)
謝罪しなければならない相手の前で、他の仕事の打ち合わせをしたい?
「無礼にもほどがある」と感じてしまうのです。

     私は気持ちを決めました。

      信用するに値しない。

こんな『ダメ板金屋』にゆだねた俺が馬鹿だった。

       返金してもらおう!

用事が終わって、戻って来た工場長さんに
「返金して下さい」とお願いしました。

相当ゴネられました。
そのうち逆切れが出ました。
明らかに喧嘩を売っておられました。

言葉遣いも態度も滅茶苦茶になられました。
情け無い人でした。

とにかく5万2千円全額返金の約束を取り付けました。
「こんなこと言われたん初めてじゃっ!」
「ええか!もう二度と俺の前にカオ出すなよ!」
「電話も一切するなよ!」
「お前なんか、交通事故で死んでまうわ!」

などの捨て台詞とおぼしき言葉を発しながら去って行かれるのですが、サッサと行って欲しかったな。

てか、ホンマに5万2千円が郵便ポストに届くのかがメチャ不安や・・・(_ _ ;)

ひとまず、最悪の事態でしたが、言いたいことは言わせて頂きましたし、約束も取り付けることができました(^-^)

ちゃんとお金を返金してもらえたら、ちゃんと普通のイイお仕事してくれる板金塗装屋さんにお願いしよ〜♪
ああ、でもホントにつかれたあ〜  ( ; _)ー_


バナー
にほんブログ村 そ

の他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感

謝!


posted by ボチ at 18:31| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

凸凹ショック!

愛車の『4WS』がおかしくなっったんです。
もう最近は搭載されてる車種が減ったからご存知ない方もいらっしゃると思います。

『4WS』って、ハンドルの切り角や、走行している速度に応じて、前輪だけでなく、後輪も左右に動くシステムのことなんです。

私の乗ってる車は購入してから19年になりますが、手磨き洗車しかしたことがありません。

点検整備にもかなりお金をつぎ込んでますので、まだまだしっかりと乗れそうなんです(^-^)

先日、その車を運転していて、左のタイヤの前のあたりをかなりひどくこすりました(><)

タッチで誤魔化して、数日のこと、全く同じ場所を今度はもっとひどくコンクリートの角にぶつけてしまいました。

内輪差が明らかにおかしい。

19年運転している車です。
さすがに車両感覚は身についています。

一度こすったので、かなり内輪差を大きめに取って曲がったのに、前よりもひどくぶつけてしまった(ノ><)
凹みかたは見るも無惨な状態。
すぐに馴染みの板金修理に出したら、見積もりが7万円とのこと。
「エラク高いなあ〜・・・」
「ぶつけた場所が悪かったなあ〜・・・あれを直すんやったら、板金修理して、塗装綺麗に吹いたらそれだけは見とって」
まさかふっかける筈もないはず。
前金で有り金全部4万円置いて台車で帰りました。

3週間音沙汰無しで、夕刻電話が入りすぐに引き取りに行きました。
夜なのでよく見えなかったけど『4WS』は幸い治っていました。
電気系統でもなく、モーターでもなく、ギヤーボックスの中で、一つのギヤーがズレて引っかかっていたとのこと。
全部で7万2千円かかりました。
台車のガソリンは700円。

マンションのガレージの明かりの下で、塗装の部分を見ておどろきました!

なんと、白い点々が見える!
「え?何これ?・・・白いペンキが飛んだの?」
触ってみると凸ではないんですよ。
小さな凹みが幾つもあるんです!
「なんじゃこりゃ?」
すぐに電話しました。
明日その担当の工場長さんが午前中に来られる予定です。
考えられるのは、
●板金の際に、凹があったのに、そこに鉄を盛って磨くといった基本的な工程をはぶいた。
●板金塗装の際に、塗装面の油をしっかりと除去せずに塗装した。

どちらにせよ、ひどくお粗末な塗装です。

「やり直させて欲しい」と言われると思うのです。
でも私は自分が新しく見つけた板金塗装のとこに持ち込みたいんですね。

さて『板金塗装代金』の5万円を返してもらえるのかどうか?
その為には、明日朝一番で、その妙な板金塗装を行った板金屋さんの工場長さんに現金を持って来るようにお願いする必要があります。

ったく、頭イタイなあ〜・・・・

わし、なんにもワルイことしてないのに、なんでこんな嫌な思いせなあかんねやろ・・・(_ _ ;)

明日の朝、そこに電話するつもりですが、憂鬱ですわ。

ほな〜
バナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感謝!


posted by ボチ at 20:50| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

事故を起こしたのは『中華航空機』だけど・・・?

早朝のニュース報道番組で

       『中華航空機炎上』

といったタイトルで報道されてました。

事故を起こしたのは確かに『中華航空機』
飛行機が普通に着陸し、ターミナルで爆発炎上した時点で、

    事故の原因は全く不明でした。

では、何故   『中華航空機炎上』

などと報道するのでしょうか?

 『中華航空機炎上、ターミナルにて謎の爆発炎上』

      『奇跡的に被害者無し』


でいいのに、と感じました。

テロかもしれない。
単に、航空機の老朽化が原因だったのかもしれない。
整備不良が原因だったのかもしれない。
万が一中華航空機の設計ミスだったのかもしれない。

しかし、まるで『中華航空機サイドの事故』だ!
と確証を得たかのような

『中華航空機炎上』

などといった報道の仕方をしたのか?

私は本当に首を傾げました。

とにかく、その後の調査は進んだようで

『中華航空機炎上』には、全く設計のミスがなかったようです。

これって、ひどい『名誉毀損(めいよきそん)』だし
悪質な『営業妨害』と言われても仕方が無いと感じます。

もっと言えば、日本国民に「中国は悪い国だ!」といった印象を意図的に与えようとしている、様々な報道姿勢(裏にはアレかな?)を感じました。

ひとまず、犠牲者が一人も出なかったことは、ほんとうに奇跡だし、ハッキリ申し上げて『運が良かった』とも言えますが『すごい』と感じました。

あたかも犠牲はなかったかのように報道されておりますが、荷物は燃えたのでしょ?
仕事がアウトになって、損害を被ったのでしょ?

あるいは、せっかくの旅行が台無しになってしまったかもしれない・・・・
バナーにほんブログ村 その他日記ブログへ

←クリクリック&スウェイバック感謝!


posted by ボチ at 22:56| Comment(4) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

パソコントラブルでタライ回し〜

あまりに暑い日々が続くので、物凄く大きなタライを回すことにしました。←頭が煮えてるんとちゃうか?

パソコンがイカレました。

購入時から「なんだかみょーだなあ?」
とは感じてたけど、2年あたりで「みょー」なんてものじゃない奇怪な現象が次々と現れてきました。
また稲川淳二さんの出番??・・・なわけない。

「いったいどこが、どうおかしくて、こんなに変なのか?」

「ウイルス」なら「セキュリティソフトメーカー?」「オーエス」なら「ウインドウズ?」
「ハードや本体」なら「大手パソコンメーカー?」
「マイクロソフト社も?」

とりあえず本体の→「メーカー」にアクセス。
そして→「セキュリティソフトメーカー」
→「ウインドウズ」
→「マイクロソフト」
でまた→「メーカー」

これを、何度もグルグルとたらい回しにされました。

延べにしてかかった時間は25時間です。
3日間もかかりました。

結局「初期化(リカバリー)」しか手はありませんでした。
原因は「ウインドウズ」の「オーエス」だったからです。
悔しかったのは、すべてのソフトや貴重なデータをそのウインドウズのデータバンクにコピーして、初期化を行うその時でした。

すでに誤作動を起こしている「ウインドウズ製のソフト」に頼って、こともあろうに「初期化(リカバリー)」を行うなんて、リスクが高すぎる。

しかし、その方法しか無いと言われてしまった・・・。
「もしもそれがお嫌であれば、膨大なメモリーのデータでありソフト全てのバックアップをご自身で他の記録媒体に保存して下さい」とのこと。

更に、万が一「初期化(リカバリー)」が失敗した場合メーカーサイドは、その一切の責任を負わないとのこと。

ほんとうに悔しかった。

いったいどこまで『ご都合主義』なことを言うのか?
   
     ユーザーに押し付けるのか?

私は憤りを感じて「個人的にあなたはどうお感じになられますか?」と尋ねました。

「全てボチ様のおっしゃる通りだと感じます。大変申し訳ないと感じます」

その言葉を頂戴して、私は仕方なく誤動作を引き起こしている原因の「ウインドウズ」の「OS」による「初期化(リカバリー)」に踏み切りました。

実に運よく成功しました。

でも、本体のメモリーバンクにコピーしたソフトやデータを、リカバリーしたデスクトップのOSに戻せない。

「ウイルス」の可能性を否定できないからです。

更に本体からは「ウイルスセキュリティーソフト」も「初期化(リカバリー)」により、完全に消滅してます。

      全くの丸腰の状態でした。

そこから「ウイルスセキュリティーソフトメーカー」に問い合わせして「ウイルスソフト」のダウンロード作業をしたわけです。

しかし「初期化(リカバリー)」により「ブラウザー」との通信ソフトであり「通信の設定」も削除されてます。

ブラウザー会社に電話して、通信の復帰。
しかし、その際に私のパソコンは全くの丸腰状態。

ブラウザーのオペレーターの方は「とにかく素早くするしか手はありません」との事。

なるべくLANケーブルを抜いた「オフライン」で作業を行い、次にようやく「ウイルスセキュリティソフト」のダウンロード。
ところがこれにかかる時間が実に長かった。

その間、私のパソコンがウイルス感染するかどうかは運頼みだそうです。

     ったく「どないなってんねん?」

さて、今度は、避難してあったソフトや、データを元に戻す作業が残りました。

これにはまだ手をつけておりません。
戻す前に「ウイルスセキュリティソフト」で「スキャニング」をかける必要があるからです。

戻せるのは「スキャニング」その後。

かなり疲れました。
ヘトヘトになりました。

ちゃんとしかるべき、お金をお支払いして購入しました。
その際に3年間保障にも入りました。
         
          でも
  
  「いったい何を保障してくれたんだろう?」

更に頭に来るのは「フリーダイヤル」だったのは一社だけ。
それ以外は1分で約60円かかる電話でした。

事情をいちいち説明しては、電話をかけなおしてもらいました。

もしもまともにその電話代金を支払っていたら一時間で3600円を超えてしまいます。
   
    20時間かかったら7万2千円です!

      ったくジョーダンじゃない・・・

いったいこんなデタラメな状況がいつまで続くのでしょうね?

ちなみに、メーカーのオペレーターで「初期化(リカバリー)」という言葉も意味もご存知ないおじさんがおられました。

ユーザーを馬鹿にするのもタイガイにしてもらいたいものだと強く感じました。

どうしてこんなアクドイ商売が成立してるのかなあ〜?
なんだか「IT革命」とか声高に言ってた人おらませんでしたっけ?

てなわけで、まだ辞書もスッカラカンだし、メールのアドレスも復帰してませんわ。

気長にやります。

ほな(^-^)
バナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感謝!


posted by ボチ at 19:12| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弱点は、やっぱり目かな?

目ですよね?

鬼太郎のお父さんは「鬼太郎!あの妖怪の弱点は目じゃ!」
うん・・・目ねえ〜・・・・
根拠がよくワカラナイんですが、
確かに目を突付かれると痛いですもんネ。

たしかウルトラマンの隊長キャップも

「やつの目を狙って打て!」

って盛んにおっしゃってたような気がするなあ〜・・・

いわゆる『自己投影』ってやつですかね?

キャップが腰を痛めてたら「あいつの弱点は腰なんとちゃうかなあ〜・・・?

てなことになってたかも?(笑)

ほな(^-^)/
バナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感謝!


posted by ボチ at 16:38| Comment(28) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

『ワンセグ携帯』所持者の『NHK受信料金』って?

さて     「どうするNHK?」

『ワンセグ携帯所持者』全員から、バカ高い『受信料金』や『BS受信料金』なるものを

      徴収する気なのか!

今日「携帯ショップ」で直接に伺って参りました(_ _)

結論

  『一切支払う義務はありませ〜んo(^▽^)o』

『NHK』なる不可解な団体は

      「支払って欲しいなあ〜」

      「支払いなさい!」

なんて抜かしてるそうです。
しかし『法律』では支払う義務はまったくありません。

単に『NHKなる団体』が

  「お金欲しいよ〜。

ネェ〜、お金頂戴よお〜ん!」


        「金払え!」


o(>< )o o( ><)o O( > <)Oジタバタ
と駄々をこねている状態です。

目の前で、ワンセグ携帯のNHK画面を見せ付けてやって下さいませ。

今現在のところは『ワンセグ携帯』を所持する『国民』が『NHK』なる不可解な団体に、その『受信料金』なるものを支払う義務は全く無いそうです(^-^)

もし『NHK』の『受信料金徴収屋』がうるさくつきまとって来たら「迷惑です」「およびでない」とはっきり名言してよろしいそうです(^-^)

つまり「ワンセグ携帯」を所持している『日本国民』『全員100%』平等に徴収するのは不可能であるし今現在は法的に全く明文化されていません。

ですから『受信料金徴収屋』がうるさく付きまとう行為はむしろ『違法行為』です。

『迷惑行為』以外の何ものでもありません。

ハッキリ申し上げれば、現段階では、少なくとも『法律的』には『ワンセグ携帯の所持者』に『金銭を要求』するのは

    単なる『タカリ行為』となります!

この論理であり事実は、パソコンにも同じことが言えます。

パソコンモニターでNHKを視聴しても、一切『受信料金』を請求できないのと同じ理屈ですネッ!o(^▽^)o

『いかがわしい団体NHK』が謳ってますのは

「家庭内にテレビがある場合『NHKの受信料金』を支払いなさい!」

ってことなんですね。

実は、これも今現在は『法的な根拠』であり『効力』は全く無い状態であると私個人的には認識しております。

ですからこの場合も『受信料金徴収屋』があまりにうるさい場合は、その『受信料金徴収屋』の氏名を聞いて、直接NHKに電話を入れて「大変迷惑をしている!二度と来させるな!」と言う権利が我々国民側にはあります。

但し、穏便に済ませたいのであれば「テレビは所持していない」とキッパリ明言しましょう(^-^)

あるいはテレビを見られても「私はレンタルビデオのモニターとしてテレビを購入したまですが?何か?」

これでOK!です。

てか、コラ!『NHK』!

貴様らナンボ金が欲しいんじゃ?

いったいどれだけ巨額な金を蓄えてるのかなあ〜

    ♪兆貯〜、兆貯〜
            何しているのぉ〜?

        (-。-)y-゜゜゜

政○に流したり、流れ込んだりかなあ〜
ボクはバカだからゼンゼン、ワカンナイなあ〜


ほなねえ〜(^-^)/
バナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感謝!


posted by ボチ at 18:23| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

燃える携帯電話?(画像あり)


燃える携帯jj.jpg『ソフトバンク』の『911T』ですが・・・・

60日間使用すると、まったく使い物になりません。

明らかな欠陥商品(ノ_-;)

考えられないのはその欠陥を黙って

『1万円キャッシュバックセール』

なんて言って売りさばこうとしている!

本体は某『東芝』製

昨日テレビをボケーっと眺めてたら

「松下製のバッテリーが出火します。世界に販売した16万台の回収を行っています」

あつかったモバイルの会社は『ソフトバンク』『ドコモ』『ノキア』


     「え!ソフトバンクも!」

『911T』がその『火を吹くバッテリー』を使用してたら・・・まさかネェ〜(>_<)

 「100円ライターの方がよっぽどマシだよ!」

  でも『911T』は7万円以上も致します。


 ちなみに『ソフトバンクは欠陥』を認識してます。
※ネット上に『ソフトバンク梶xとして『911T』に関する『欠陥』の『謝罪文章』およびその『対処法』のページがあります。

でも、販売する女性オペレーターは欠陥商品であることを知らなかった(_ _)

ここまで来ると『犯罪行為』だな・・・・。


孫正義jj.jpgソフトバンクの社長『孫 正義』

「正義」さんですか?

ヒドイ名前負けだなあ〜・・・・(ノ_-;)


バナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感謝!


posted by ボチ at 07:59| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

T.Tさんのこと。

某ソニーのオペレーターの方なんです。

私にもよく解るのですが、
企業に勤めてしまったら、社長さんの言いなりになるしかありません||ヾ(_ _*)

言いなりだったら本当に楽チンかもしれない・・・・

☆若干20歳☆

とっても親切で誠意に溢れる心ある「サービス」であり「ナビゲート」を頂戴できました。

こういった方との出会いが実に嬉しいです。

ほんまに嬉しかった( ´−`)

ありがとうT.Tさんo(^▽^)o


バナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感謝!


posted by ボチ at 07:42| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

スッキリのハズが・・・(^_^;)

朝風呂につかりました(^-^)

昨晩んの残り湯ですわ。

この季節は、湯冷めの心配もないし、水風呂でも入れるかのがナイスです( ´−`)

髪だけ洗って、サッパリして風呂から上がって、カラダを拭きますよo(^▽^)o

「ん?・・・・・これって

      足拭きマットやんけ!(ノ_-;)

洗濯してあったから別にどうといったことも無いのですが、やっぱ「足拭きマット」で頭っから顔から拭いたってのは、サッパリ感が半減したなあ〜(^_^;)

まあ、命にベツジョウないねんし・・・・

      やっぱり嫌ダーッ(>_<)


バナー
にほんブログ村 その他日記ブログへ←クリクリック&スウェイバック感謝!


posted by ボチ at 06:55| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。