2006年07月31日

KDDI情報漏洩事件2

いったいどこまで自分の情報が漏れてしまったのやら・・・(_ _;)

とにかく漏洩した情報を他者に悪用されては大変!

なわけで、DIONと契約を交わした際の銀行は閉じました。

ほんとうに不思議な話なのですが、DIONが顧客情報を管理していたサーバーは、外部のインターネットとは繋がっていなかったそうなんです。

つまり、ただの金庫みたいなもんですね。

じゃあどうやってその金庫の中の情報が外部に持ち出されてしまったのか???

そのサーバーはもちろん厳重に警備されていて、二重のロックシステムが施してあったとか。
ですから、その金庫(サーバ)のある部屋に入れた社員は40名ほどだったそうです。

警察はとっくに捜査を始めてます。
そんなに少ない人数なら、まず逮捕されることは確実でしょう。
ところがです。
なんと、そのサーバーのある部屋に出入りできたのは、DION内部の人間だけではなかったんです。

DIONはサーバの管理などを他社に依存していたらしく、その人数は170人程だったと思います。

400万人分のデータをダウンロードするのにどれほどの時間がかかるのでしょうか?

そんなことを考えると、どうも組織的な犯行だった気がします。

ってか、そんな大切なとこを他社に任せてあったなんて・・・(_ _)

で、そのムカつくお便りが来てから、ほぼひと月になりますが、犯人が逮捕されたという報道をまだ耳にしておりません。
逮捕されたとしても、情報はもうお金に変わっちゃってるでしょうけどね。

銀行の金庫も大切だけど、ある意味プロバイダーにとって顧客情報の入ったサーバはそれより重く、重要なものである筈。

顧客情報流出にともなう『被害』はまだ耳にしてませんが・・・

万が一キャッシュカードのナンバーが盗まれていたら、とんでもないことになっちゃいますよね。

なんだかこうして、ブログを書いておりますが、
このブログはKDDIのDIONのLOVELOGってブログなんですよねえ〜

何がLOVEやねん!
ああ〜複雑な気持ち・・・
kddi1s[1].jpg


バナー
←ポチッとたのんます!

posted by ボチ at 18:35| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KDDI情報漏洩事件(画像あり)


kddi1s[1].jpg6月わたくしの手元に、KDDIから一通の手紙が届きました。
「なんの手紙やろ?」
開けてみてビックリ(@_@;)

なんと、KDDIの『DION』の顧客情報が漏洩していたとのことが書かれてあったのです。

それもなんと400万人分もが!

2003年12月18日までにインターネットサービス「DION」に契約した顧客の情報が漏洩していたそうです。

残念ながら私はギリギリその頃に契約しましたので、私は被害者になったとのことでした。

漏洩した情報は
●姓名
●住所
●電話番号
●性別
●生年月日
●メールアドレス
との事でした。
ホントにそれだけで済んでいるのかな???

頭に来たのはYahooでも400万件以上の顧客情報漏洩の事件があったのに、その後、KDDIでありDIONは、秘密漏洩対策をまったく強化してなかったそうです。

今後、強化に努めます。

何を寝ぼけたことを言っとるのじゃ。

バナー
←ポチッとたのんます!

posted by ボチ at 18:09| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二コレット体験

わたくしはピースライトという銘柄のJTのタバコを吸っております。
ニコチン0.9mm タール10mm
一本吸うたびに「身体に悪いよなあ〜」とは思うのです。
しかも先日の暴力的とまで言えるタバコの一斉値上げで280円だったピースライトは300円の大台に乗ってしまいました。
トホホホホ・・・(_ _)

1年間を二度、2年間を一回、計4年喫煙をやめてみたことがあります。

で、そのたびごとに「どーしよーかなー・・・このままタバコ吸うのやめちゃおうかなあ・・・それとも吸っちゃおうかなあ〜・・・」
と迷うわけです。
でもタバコに変わるものがない。ってかタバコ好きなんですよねえ〜。
で、結局今も吸っておる次第です。

今もことさらに「喫煙をやめてしまおう」なんて腰抜けの考えなんて持ち合わせておりません。
せっかくここまで喫煙を続けて来たのだから、途中で投げ出してしまうなんてできない←論理がおかしいよ。

今日、外出時に「あ、二コレットってほんとにニコチンを体内に吸収してタバコの代わりになんてなるのかな?」
そ〜んな素朴な疑問と好奇心で、一箱1050円の12個入りの二コレットを試しに買ってみました。

早速、タブレットから一個出して噛んでみよ〜♪

出せない・・・(_ _;)

なんでこんなに固いんじゃ!

取り説に「フィルムをはがしてからタブレットから押し出してください」
な〜んだ、どーりで出せないわけだ。

一個口にほおりこんで、車での帰路。
一個噛むのに30分〜60分かけて噛むそうです。

おもしろいですね〜
たしかにタバコが吸いたくない!

ちゃんとニコチンを体内に摂取してるみたい。

朝方、寝起きなんかの一服時の代わりに一個だけ二コレットを噛むといいかもしんない。

でも、二コレットは一箱1050円で、一個87円50銭。
タバコは一本15円・・・

ううう〜む・・・二コレットでタバコが多少減らせるとしても最低一日6本減らさないと、二コレット一個と割りがあわない・・・・

二コレットってなんでこんなに高いの(;_;)

でも減ったら、タバコ代が日に90円浮くわけか・・・
あ、その分二コレット代がかかっちゃうのね。

とにかく、二コレットはちゃんとニコチンを体内に摂取できることだけは確実に確かめられましたよ〜(^。^)y-.。o○


バナー
←ポチッとたのんます!

posted by ボチ at 00:44| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カックイイ!

ボチ妻情報です。

近所の自転車屋さんの前で、一人のおっさんが、ヤンキー座りで、ケータイを片手にタバコを吸ってたそうです(^O^)/
さすが南河内の堺市民!
実にローカリティーで「イケてるオッサンやなあ〜」と感動を隠せないわたくしなのです・・・(*-_-)ポ



バナー
←ポチッとたのんます!

posted by ボチ at 00:13| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

神出鬼没なアイツ・・・

『陰毛』の神出鬼没ぶりには、まったく驚かせれます。

いったいどうして、こんなとこにキミがいるんだよ?

なんてことが、たま〜にあります。

先日、家内がタッパーに作っておいてくれた『そば』を冷蔵庫から出して、
「さあ!食〜べよ!」とした瞬間にアチャー(>_<)
そばの中に彼が入っていました。

なんでやねん????

マジわけわかんなかったですよ。
だって、どー考えてもそこに彼が居るはずなどない。
「キミは空を飛べるのかい?」
って、たとえ飛べても、メルヘンとは程遠い・・・

スッと彼を引き抜きポイと捨てて、そのままそばを食べながら
「どうして彼がそこに入っていたのか???」って考えていました。

答えらしきものがわかりました!

推理編は続きをどうぞ。
続きを読む
posted by ボチ at 20:51| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

性感帯とくすぐったい。

よく小さい頃『くすぐりッコ』なんてやりましたよネ。

わたくし思うのですが、
『くすぐったい』という感覚は『性的な愛撫』の『心地よさ』にあらがっている状態に起きる感覚なのではないかな?と思うのです。

『その気』でないときの女性は『身体』や『性感帯』に触れられると、ひどく、くすぐったがります。

でも、これがひとたび『一線』を超えて『その気』になっちゃった・・・つまり身も心も淫らあ〜に、とてもイイ感じで開いた状態になると『くすぐったい』が『ああ、気持ちイイ』といった感覚に変化するように思えて仕方ないのです。

ちなみに女性も男性も、その『性感帯』は、攻撃を受けた時に『弱い部分』
すなわち『急所』にあるように思えます。

足の外側よりも内側。
腕の外側よりも内側。
あるいは脇。
股間。
ウナジ。
耳の穴。

共通して言えるのは『動脈』とか『静脈』が通っているとこです。

耳の穴なんてのは、
たとえば寝転んで耳掻きしてるところを、誰かが通りがかって、耳掻きの先をおもっくそ蹴っ飛ばされてしまったら、どエライことですよネッ!
そのまま脳に耳掻きの先っちょが突き刺さってしまう。

だから、よほど安心し、信頼できる他者でないかぎり、耳掻きはまかせられないと思うのです。

で、そんな『死』と隣合わせの耳の穴に
ふぅ〜っと息を吹きかけられると
くすぐったいっ(>_<)
と感じるのではないでしょうか?

試しに、セックスの時に、彼女が受け入れ準備OK!になったところを見計らって、普段彼女がおもっくそくすぐったがる所を、徹底的にくすぐってみてください。
ぜんぜんくすぐったがらないと思いますよ。
それどころか「イイ!」という反応になっちゃう筈です。


バナー
←ポチッとたのんます!

posted by ボチ at 00:31| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

検尿余談

検尿の苦手なわたくしなのですが、
ふと「あれ?」と疑問が湧きました。

検尿って「始めの方のは採らないで、途中のを採って、後の方のも採らないでくださいネ♪」

なんて看護士さんに指示を受けます。

小生は男性でございます。
開放的な男性用の小便用の便器で、そういった小便を採る作業を行うわけです。
男性の場合、ホースのようなものが前にありますので、
どうやって採尿するかは、簡単です。

「じゃあ女性はいったいそんなややっこしいことを、いったいどうやって、西洋便器で行ってるんだ???」

答えを知りたい方は続きをどうぞ。
続きを読む
posted by ボチ at 20:31| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ささやかな疑問・・・(画像あり)

いまさらですが、ワールドカップはイタリアが優勝で幕が閉じましたネ。

ジダンが可愛そう(>_<)

イタリアの誰だか知らないけど、ジダンの引退試合だったんだぞ!

試合中にボールを持っていないジダン選手のシャツを後ろから掴み。
「俺のTシャツがそんなに欲しいのか?」とジョークでかわしたジェントルマンのジダンに向かって、

「ワレのTシャツなんかよりもキサマの××××のとやる方が断然いいゼ」
なんてサイテーの発言をしたとか。

ジダンが怒るのはあたりまえ。
自分のことならまだしも、家族のことを罵倒されたのですから。
結局相手の胸倉に強烈なヘディング!
レッドカードで退場になるといった、実に残念な結果となってしまいましたが、あれは男としては当然の行為だと思います。

あ、ささやかな疑問でしたネ。

FIFA2006ワールドカップの変なマークのことなんです。

6かな?あのマークの中に緑色で6という数字がくっきり見えるのですが、あれって2006の6を表していたのでしょうか?


バナー
←ポチッとたのんます!


posted by ボチ at 00:42| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

「最後の声かけ」って・・・

そんなわけで、血液検査を受けたわたくしだったのですが、血液検査の時にたいてい『検尿』がセットですよネ。

小生はあれが実に苦手です。
いくらがんばっても出ない場合があるからです。

その胃腸科が車で10分のとこで、出しなにしっかりトイレで用を足して出た私だったのです。

最近、前立腺が肥大気味なのか、残尿が残ると、後ですごく気持ち悪いから、そういったことのないように、しっかりと済ませておりました。

病院に着いてすぐに

「検尿お願いしますぅ〜♪」
案の定、無情に女性の看護士さんが紙コップを私に差し出します。

不承不承それを受け取って、実に綺麗なトイレで最善を尽くしますが、

出ないものは出ない!

やむなく、少しだけうなだれた気持ちで空の紙コップを手にトイレを出たわたくし・・・

「出ましたかあ〜♪」←うるさいわ!

「いや、あの、出しなにしっかり済ませて来たもので、出なかったんです。
ここに居る間になんとか済ませますので、それでよろしいですか?」
「ハイけっこうですよ〜♪」

てなわけで、紙コップはクシャっとゴミ箱の紙コップの穴へ放り込みました。

その後なるべく水筒のお茶を飲むように心がけておりました。
診察の間もお茶を飲みながら・・・
そんな感じで診察を済ませ、再び待合室へ。

「出そうですか〜♪」はいはい、せっかちな看護士さんですね。
「いや、それが、ぜんぜんその気配がないんですよ」
「じゃあ、ちょっと先生に伺って来ますネ」

ほどなく戻って来た看護士さん
そしてやおら、わたしの座っている傍らに並んでしゃがみ込み、私の顔を見上げておっしゃることに

「これが最後の声かけですなんですがどうしても今日中に検尿できませんか?

最後の声かけって、そりゃあと2時間か3時間もすれば出るでしょうよ。
でも診療時間が過ぎちゃうでしょ?

べつに『検尿』を拒んでるわけじゃないんですよ(_ _;)
私なりにいっしょうけんめいにトライはしておるのです。
でも、ホントにぜんぜん出ないんだからしょーがないじゃないかっ!

「じゃ、もっかいだけ行ってきます・・・」
トイレで3分〜5分くらいはネバッタかなあ〜・・・
やはり出ませんでした(_ _;)

「どうでした?♪」
「だめでした」
なんか、そのときに息子がなえて、思うようにならないような、妙なみじめさをカル〜く感じながら

「次回検査の結果を伺いに来る時じゃダメですかね・・・」
「ちょっとお待ち下さいネ、先生に伺って来ますから」
またかよ〜・・・

てなわけで、その日はかたくななまでに尿を出したがらない患者になってしまったわたくしでした。

で、後日談です。

一週間後、検査の結果を伺いにその町医者に出かけました。
ガラスのドアを開けて中に入って診察券を出した私に
いきなり紙コップ!
で「検尿していただけますか?」

だからしますって!
ちゃんとやりますってば!

でも、うかつにも、その日も、出しなにしっかりと小便をしてしまったわたくしなのでした・・・(_ _;)

「すいません。できそうになったら、お声をかけますので」
「ハイ、わかりました〜♪」

検査の結果を聞いて、病院に来て、こ1時間。

意を決して、受付の看護士さんに
「紙コップいただけますか」
ようやく人並みに検尿を済ませることができたわたくしでした。
なんだかみょーなプレッシャーを感じたよなあ〜(_ _;)

みなさま、そんな風に検尿にプレッシャーを感じたことってございませんか?

いや、ようやく検尿を済ませることができて、ほんとにホッとしたわたくしでした(笑)

どうもお粗末様でした。


バナー
←ポチッとたのんます!

posted by ボチ at 22:53| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

血液検査でギョッ!

ひと月ほど前にいつもの主治医のとこで血液検査を受けました。

結果「脂肪肝」アンド「脂肪の中に胆石の疑い」とのこと・・・(_ _;)

「肝臓のエコー検査を必ず受けて下さい」とのご支持。

あーショックぅ〜・・・(>_<)

で、胃袋を空っぽにして近所の胃腸内科に『肝臓』の精密検査を受けに行ってきました。

冷たいジェルをおなかに塗って、検査開始。
先生も我輩もモニターに食い入るように見ておりました。
「あれ?小さな白いものが映ってる・・・まさか(^_^;)・・・」

検査をしてくださった先生のお話では、やはりその白いのが「気になりますねえ〜」とのこと・・・
「おそらく5mm程度の石か、ポリープでしょう」とのこと。
ただ身体を動かしてもその5mmはびくとも動かなかったので「おそらくポリープか、ブクブクに太った肝臓のひだでしょう」とのことでした。

ポリープって。。。つまり『腫瘍』でしょ?
でも『悪性』か『良性』か?まではまだ解からないとの事でした。

で、更にそのお医者様で精密な血液検査と尿検査を受けました。
それから一週間経って、今日その結果を伺いに行って来ました。

なぜだかワカンナイけど、まさか「ガンだ」なんてことはぜんぜん考えませんでした。
それだけに万が一「癌が考えられます」なんてことだったらマジ、ガ〜ンと来て、ドッカ〜ンと落ち込んだと思います。
幸い『良性のポリープか、肝臓のひだでしょう』との事でした。

『ウイルス性の肝炎』や『C型肝炎』とか、そんなオトロしい病気もありませんでした。

あ〜よかった。
ほんとにホッとしましたあ〜(^_^)/

でも食事療法が必要とのことで。。。。

大好きな甘い物は禁止。←これキツイ(_ _;)
間食も我慢して下さい。←今の精神状態の私には、これもかなりの試練・・・(__)

トホホでございます。。。

元の正常な状態に戻るには半年から一年はかかるとか。。。
現在の『フォアグラ状態』の肝臓に作りあげるまでに8年以上はかかってますからねえ〜
そりゃ、簡単には元にもどらんだろなあ〜などと思っておりまする。



バナー
←ポチッとたのんます!

posted by ボチ at 00:30| Comment(3) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

『残業』が無くなる?

何年度からなど細かいことは忘れましたが、
とにかく政府が

「事業主はサラリーマンの残業手当を支払わなくてもよい」

などといった、信じられない法案を通すことを本気で検討しているとか。

なアホな!

その理由がまた頭に来ます。

●サラリーマンが就業時間全てを完全に働けるわけでは ない。もっと仕事の密度や効率を上げれば残業時間な ど必要ない筈である。

●はなから残業手当をあてにして、ダラダラ業務時間を 過ごす無能な従業員が多い。

●密に効率よく仕事をこなし、定時で退社している有能 なサラリーマンが不利である。
続きを読む
posted by ボチ at 17:31| Comment(4) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

バファリンの残りの半分は?

頭痛に『バファリン』

頭痛ってけっこう辛いものがありますよねえ〜

でも、私は頭痛薬として『バファリン』を使うことは滅多にありません。
解熱剤として『バファリン』を使用するときに

「あれ?効かないよぉ〜(ToT)」なんてことになると困るからです。

あと「『バファリン』の半分は『優しさ』でできている」そうですが「じゃー、残りの半分は???」ってのがすごーく気になるのです。

相当ひどいものだったらやですもんネェ〜

ひょっとして、胃を荒らす薬なので、そのフォローのために「半分は胃腸薬入れとこか」ってのが、いわゆる『バファリン』の半分である『優しさ』ってやつではないのかな?と思えます。

現にわたくしの場合『バファリン』を使うと胃が荒れたり『胸焼け』になったりします。

他にも『バファリン』の残りの半分がいったい『何』でできているのか?考察してみました。
続きを読む
posted by ボチ at 22:25| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

ワールドカップでささやかな疑問(画像あり)


サッカー選手の足.jpgサッカー選手のユニフォームに、膝下まである『ハイソックス』はかかせませんよネ。

大昔、サッカーだったか、ラグビーだったかをテレビで観戦してましたら、解説の方がですね

「ああ、ソックスがずり落ちてますねえ〜・・・
 いけませんねえ〜・・・」

なんて盛んにおっしゃるんですよ。
どーやら、ソックスがずり落ちたのを、ちゃんと直していない。
つまり、選手がかなりバテている。という意味だったようなんです。

2006FIFAワールドカップの選手をみてますと、ソックスがずり落ちている選手なんて一人も見当たりません。
ゴムが強くなったの?
それとも『ソックタッチ』してるの???
もしも『ソックタッチ』だったら、控え室で屈強な男達が、みんなでソックタッチしてるわけですよネ♪

ミスマッチングで可愛いかもー (^.^)


バナー
←ポチッとたのんます!

posted by ボチ at 01:29| Comment(2) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

テポドン打たせたのはアメリカかも・・・

私はなんだか、日本が北朝鮮の『人質』になってピストルをつきつけられている絵が浮かんでしまうのですよ。

そこにアメリカが「日本くん、君にイイ武器を売ってあげよう」
な〜んて言って『防弾チョッキ』をメチャ高いボッタクリプライスで売りつけようとしてるように思えてならないのです。

つまり『迎撃ミサイル』の設備ですネ。
一台で何十億円とかかな?

日本列島の全域を、近距離の北朝鮮から『迎撃ミサイル』で守るためには、それを10台とか設置しなきゃいけないんでしょ。

あっというまに『防衛費』と称して数百億のお金がかかってしまう。
で、その利益は『戦争ビジネス』に国家予算の半分を注ぎ込んでるアメリカに流れて行く・・・

おい、アメリカ。
北朝鮮とグルなんじゃないのか?

だって、どー考えても、ミサイル7発が着弾した場所がおかしいだろ!
みーんなロシア近海に綺麗に並んでて、日本を狙ったとは思えないじゃないか。

北朝鮮も日本との外交上そこへミサイルを飛ばすのがギリギリだったんじゃないの?

北朝鮮に「分け前をやるからよー」なんて、そそのかしたのは案外アメリカくんなんじゃないのかな?
そう考えると、意味不明のミサイル発射も、まったく中途半端な着弾位置も納得できるんだけどなあ〜・・・

バナー
←ポチッとたのんます!

posted by ボチ at 19:38| Comment(1) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

卵は高カロリー食品じゃない???

なんだかね。
『隠れ肥満』の道を転げ落ちている私は、主治医に

「卵、イカ、エビ、チーズは絶対にダメですからネ!」

と言われてしまいました。
ちなみにポテトチップスも絶対にダメなんです。

どれも好物ばかりなのに・・・(__)

中でも止められて辛いのは『チーズ』と『卵』・・・

ところが、そんなわたくしの耳に超ウレシー情報!

どーやら、卵がオッケイらしいのです!
続きを読む
posted by ボチ at 02:11| Comment(4) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。