2005年05月31日

よろける犬

雄の犬がお散歩の時に電信柱などにオシッコかけます。

「縄張りをアピールする為」といった説が一般的です。

そういった場合「自分の身体をなるべく大きな犬に見せたい」から、できるだけ高い所にオシッコをかけるそうなんです。
あと「できるだけ遠くの自分のオシッコの匂いが届く為」にも、できるだけ高いところにオシッコをかけたいのかな?って見方もあるそうです。

私は雄の犬を飼ってました。
散歩に出ると、片足をおもっくそあげて、なるべく高いところにオシッコを飛ばそうとします。

笑えたのが、あんまり無理して片足をあげすぎて、よろけちゃうことがあるんですよネ(笑)

ヨロヨロッとしながら、また体勢を立て直して、やり直ししてましたよ。



クリックバー2



posted by ボチ at 19:46| Comment(6) | TrackBack(1) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

夏う〜っ!って味

スイカを食べると、むしょうに

「夏う〜っ!(>_<)」

って味がするんですよネ!

あと「茄子の焼いたの」も「夏う〜っ!(>_<)」

って気分になります。

幼い頃の夏の食卓の風景や雰囲気まで浮かんで来ます。

味覚って不思議ですよネェ〜(・-・)



クリックバー2



posted by ボチ at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「チラッと防止シール」

先ほどまで近所の100均ショップの「はしご」してました。
目的のモノは結局見つかりませんでしたが
「チラッと防止シール」なるちょっと面白い新製品を発見しました。

夏も近づいて来るとTシャツにジーンズといったファッションの女性も増えますよネェ〜(・-・)

女性の体型にもよるのですが、細身の女性がTシャツ姿でうつむいた時に

「あ!胸の谷間がっ!」
ってことあるんですよね(;^_^A アセアセ…

見るつもりもなく、見えてしまった後で、なんだかバツが悪い感じがします。

続きを読む
posted by ボチ at 22:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まん丸お目め。


猫の瞳昔親友に「猫の絵描いて」ってせがまれて落書きの猫の絵を描きました。
その友人いわく
「猫の瞳を縦長に描く人は、ホントの猫を知らないんだよなあ〜・・・」
って。
「ほう〜そうなのか・・・・」
それ以来私は猫を飼ってみたくて仕方がなくなりました。

それから10年経って、猫と暮らせることになりました。
「ナルホドッ!」です。
確かに猫の瞳は縦長じゃない!

まん丸なんですよネッ!
メチャかわゆいまん丸お目めなんですねえ〜( ´−`)

明るい所では縦長に虹彩が閉じて細い瞳になりますけどネ。



クリックバー2



posted by ボチ at 17:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

妙にリアルだっ?

先日、夢の中で「武士」に襲われました。

追っ手から逃れる為に、土手の斜面を必死に駆け登りました!
ところがその斜面を転がり落ちてしまったんです!

身体に走る衝撃!

ウン?なんか衝撃が妙にリアルだ?

ベッドから落ちてました(笑)

しかもベッドとタンスのたった30cm弱の隙間にうつ伏せ状態で挟まってしまいました(; ;)ホロホロ



続きを読む
posted by ボチ at 21:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「息止まるーっ!」



ともノン7寝室のベッドの上で気持ちよ〜く仰向けになっておりました。
ああ〜なんてきもちいいんだろほほほほ〜( ´−`)

そんな私の無防備なお腹の上に「ドサッと」何かが落ちてまいりました。
ドスッともろにお腹に入って「グッ」っとなって
「息止まるーっ!」みたいな・・・
ともノン(猫)のイタズラです。

ベッドの脇のタンスに登って、そこから私の体めがけて飛び降りるんですよ!
(; ;)ホロホロ

「フライングボディーアタックかよっ!」みたいな。

さすがにキツイッっす。
しかも、その遊びが気に入ったみたいで、ふいをつかれて「ドスッ」っと来ます。

でもそ〜んなおまえが、か・わ・ゆ・い(。-_-。)



クリックバー2



posted by ボチ at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピザーラ裏話


ヨン様微笑む
ヨン様ピザ食べる








ヨン様見つめるわたくしピザーラの一件で(詳しくはバックナンバー「ピザーラの実体」をご覧下さいませ)担当者の方Sさんとすっかりうち解けてしまいました(笑)

昨晩Sさんが私のマンションにお起こし下さり、リビングで3時間ほど宅配のバイクの音に耳を澄ませておられました。
とてもお仕事熱心な方です。

その方に伺ったお話なんですが「ピザーラ」ってのは会社の名前じゃないそうなんですよ!
続きを読む

posted by ボチ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「湯煙ウォーズ」最終回に思う。


湯煙ウォーズ








ああ〜先日の金曜日で「湯煙ウォーズ」が最終回で終わっちゃいました。
毎日楽しみだったのになあ〜(; ;)ホロホロ

それにしても感動的な最終回だったなあ( ´−`)

いがみ合っていた人達が、徐々にお互いを認めて、解り合って行き、誤解が溶けて、ついには信頼しあう関係になってゆく。そんな姿っていいですよネェ〜♪

現実の社会でも、状況のエゲツナさから、人の心が果てしなくすさんでしまっている悲しい現状を感じております。

産まれ落ちてからすぐに始まる激烈な「競争社会」

「家の子さえ勝ち残ればそれでいいっ!」なんて了見の狭い生き方や人生観なんてつまんないと思うんですけどねえ・・・その先に幸福はあるのですか?って問いたいです。

ちなみに「湯煙ウォーズ2」があるような気がしてなりません。
そうなるとイイな(・-・)
TBSのサイトにリクエストしてみよっかな。



クリックバー2



posted by ボチ at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

産ませてやりたいけれど・・・


tomonon犬や猫、小鳥などの動物をあずかり一緒に暮らすと
「どうか健康にすこやかにすくすく育って欲しい」
って願ってしまいます。
そういった願いが叶って実に健康で心優しい子に成長し、立派な大人になってくれるんです!
それはほんとうに嬉しいことなんですネ。
ところが、そういった願いの延長戦上として
「この子に子を産ませてやりたいなあ・・・」って気持ちが湧いてきてしまうんですね。
小鳥だったらなんとかなるけど、犬や猫はそういうわけにはいきませんよね。
続きを読む
posted by ボチ at 14:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬の鼻・猫の鼻


tomonon鼻
姫の鼻犬と猫では、犬の方が嗅覚がやや優っているそうです。

私の飼っていた犬の鼻は艶っとした黒でした。

犬の嗅覚って鼻が乾燥してしまうとガタ落ちになってしまうそうです。
だから触れてみるといつでもしっとりと濡れてました。
ヒヤッと冷たい感触を今でもよく覚えています。

ちなみに犬の場合、鼻が乾いた状態が続くのは体調が悪い時なんです。

猫の鼻が乾いているのは眠気が出ている時なんです(^.^)

続きを読む
posted by ボチ at 11:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬のしっぽとおちんちん

犬の「しっぽ」が可笑しくて仕方ありません。

嬉しい時はブンブン振ってしまう。
へこんでいる時にはダラ〜ンと下がってしまう。
恐怖を感じている時には、「しっぽ」が下がり、又の間に挟んでしまいます。

つまり当人の意志と関係なく喜怒哀楽が勝手に表に出てしまうわけなんですよネ。

可笑しいですよねえ〜(^.^)

もしも人間に犬のように尾っぽがついていたら傑作ですよね!
表向きは「クール」に気取っていても、本音が出ちゃうわけですもんネ。



続きを読む
posted by ボチ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

窓辺のフラストレーション

家で飼ってる猫が、気迫に満ちた感じでじっとガラス窓を凝視してたんですね。
突然ドバッっと両手で窓の一部を押さえたんです。
よく見るとガラス窓の向こう側に羽虫がいたんですよ。

「野生的だねともノンくん!」

決死のアタックだったのに手応えがない・・・
そんなやり場のないフラストレーションを感じている様子で、窓の前に座って、片手で羽虫のいる所を不思議そうに触ってるんですよネェ〜。

ちょーカワイイッ!(>_<)

親バカでございました〜(^_^;)



クリックバー2



posted by ボチ at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨン様一日で2億円!


 ぺ様あれからピザーラの社員さんSさんとすっかり仲良しになってしまいました。
で、おもしろい話しを伺えました!

今ピザーラはヨン様キャンペーンやってますよネ。

その為の「ヨン様CM」や「ヨン様マグネット」「ヨン様ポスター」「ヨン様のぼり(店の前で風ではたはたと揺れてますよネ)」などを制作する為に、ヨン様に支払ったギャラがスゴイ!
なんと、たった一日で2億円でございますうううう〜(>_<)

続きを読む
posted by ボチ at 00:33| Comment(4) | TrackBack(1) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

席を譲った後で・・・

滅多にやりませんが、ごくまれ〜に電車でご老人などに席を譲ることがあります。
譲った後、なんだかバツが悪くて、他の車両に移ることにしてるんですよネ。
もちろん照れくさいってこともあるんですが、譲られた方も、なんだか気持ち的に窮屈なとこもあるんじゃないかなあ〜・・・?
なんて考えちゃうんですよねえ(;^_^A
そんなことないのかなあ〜?
考えすぎなのかなあ〜・・・?



クリックバー2



posted by ボチ at 20:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬と猫の食事の違い

犬と猫ってぜんぜん違いますねえ〜

以前、ビーグル犬(姫って呼んでました)と14年間一緒に暮らしました。

今は「ともノン」っていう雑種の女の子の猫と暮らしております。
5月29日が誕生日のもうすぐ2才です(^.^)

ちなみに日本では「雑種」というと価値が低く観られがちですが海外では「ハウスホールド」って言って、むしろ純血種よりも珍重されるんだそうですネ。
続きを読む
posted by ボチ at 19:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

救急車が有料!!!

救急車を有料化しようといった動きがあるそうです。

なんでも携帯電話の普及によって、救急車の稼働率が1.5倍にも跳ね上がってしまった、とのことなんです。

また、ことさらに救急車を呼ぶほどのことでもないのに119に電話なさる方も増えているとのことでした。

ちなみに本当に救急車が必要だったと病院側が判断した場合は無料だとか・・・
(この情報まちがってたらご指摘よろしくお願い致します)

以前「10年後の日本」について書かせて頂きました。

その中で「治安維持の為の費用など、その他様々な費用が大幅に削減される可能性」を述べさせて頂きました。

駐車違反の車を取り締まる仕事を民営化しようといった動きもあるようです。
続きを読む
posted by ボチ at 18:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうなる!湯煙ウォーズ?

今日も1:30から「湯煙ウォーズ」が楽しみなわたくしなのですが、さきほどTBSのサイトで最終話までのあらすじを読んでしまヒまヒたトホホホホホホオホ(; ;)
なあ〜んだやっぱりそっかあ〜・・・みたいな(__;)
まだお話を知りたくない方の為にここでは何も書きませんネ。
お知りになりたい方はこちらへどうぞ↓
http://hicbc.com/tv/drama30/yukemuri/main.htm

わたくし個人的には「湯煙ウォーズ」の中のデビッド伊藤さん扮する支配人根本勝さんがイイ味出してて好きだなあ〜(^.^)

明日でお終いかと思うと寂しいですねえ〜(T.T)



クリックバー2



posted by ボチ at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

「ヤスクニサンパイ問題」ってなに?


靖国神社の日「ヤスクニサンパイ問題」って言葉が連日耳に入って来ますよね。
ところで「靖国神社」っていったいなに?

もともとは「明治維新」の前後とそれ以降に「国家のためにガンバって亡くなった方々の霊をまつる」ために作った神社なんだそうです(1869年)

おおざっぱな言い方をすれば『国家に身を捧げて殉死した政治家の方々』のための神社です。

こういった戦争に身を捧げた戦没者(国民も含みます)の為の神社を正確には『招魂社』(しょうこんしゃ)って言うそうです。

ですから一般的な神社とは全く異質のものなんですね。

ちなみに現「靖国神社」ができた当時は「東京招魂社」って名前だったそうです。

当然そこには「戦死者をあがめる気持ち」があるわけです。

日本のあちらこちらにそういった戦没者を慰霊する特別な神社があったそうです。

続きを読む
posted by ボチ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

湯煙ウォーズ最終回大胆予想!

なんだかんだ言ってお昼の連ドラ「湯煙ウォーズ」を毎日たのしみに見てるわたくしなのですネ(^^ゞ
全40話で、今日が第37話
今後のポイントは
●仲居さんのうち、いったい誰が新館の女将に決まるのか?
●ヒロイン富士子は流れの板前尾崎と結ばれるのか?
●富士子の離婚した元夫順平とユキエの関係は?
●富士子は実の娘ゆりちゃんを手放さずに済むのか?
●富士子に心変わりした流れの板前尾崎を美恵は諦められるのか?
●順平との結婚を夢見て、800万円用立てた、ユキエは、順平と結ばれるのか?


続きを読む
posted by ボチ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ピザーラ」続報

「ピザーラ」の割と責任持っておられるような方が先日の「宅配バイク騒音」の件を担当してくださることになりました。
実に誠意のある対応でした。

いちばんバイクが出入りするのは土日なんだそうです。
で、その土日にムービー持参で、こっそりと様子を見に来ててくださったそうです。

また「宅配バイク」のエンジンをかけたり、戻って来る時にエンジンを切る場所もきちんと取り決めて下さいました。

「もしもそのルールを破っているバイクを見かけたらナンバーをお知らせください。即刻解雇いたします」との事でした。
幸いその甲斐あってか、だいぶ静かな週末を過ごせるようになりました。
以前の土日とは比べものになりません。

ちゃんと話せば解るんですよネェ(・-・)


続きを読む
posted by ボチ at 20:44| Comment(12) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。